【書評:1384冊目】サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい(坂下仁)

【豊かになれないのは、感謝される量が少ないから】
お金のソムリエ協会会長・坂下仁氏が、「サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい!」と提起し、豊かさを生む再現性あるメソッドを解説する一冊。

■この本の紹介文

豊かさ。
何によってもたらされると思いますか?

 

本書は、銀行員でありながら株式投資の失敗で破産寸前になった著者が、資産数億円を築くに至る「プライベートカンパニー(資産管理会社)」のメソッドを解説する一冊。

 

豊かさが、何によってもたらされるのか。
「一生懸命に働いて…」「無駄遣いをせず…」「コツコツ貯蓄を…」などが浮かんだでしょうか。

 

しかし、多くの人が気づきはじめています。
「やれることをやっても、現状維持が精一杯で、豊かさを感じられない」と。

 

であるならば、根本的に考え方や取り組み方を変える必要があります。
そこで本書が提唱するのが、「プライベートカンパニー」を活用した資産形成メソッドです。

 

誰もが安く手軽に成立でき、税金で最大の優遇を受けられる。
さらに、副業・複業の収入の受け皿として世帯収入をしっかり上げるというメソッドです。

 

著者の実体験はもとより、メソッドを実践したバックグラウンドの異なる17名の事例も掲載。
メソッド+事例によって、プライベートカンパニーの活用イメージがつきやすい構成になっています。

 

働き方改革の関連施策が次々と施行されていきます。
大切なことは、それに嫌々と合わせるのではなく、積極的に活用する姿勢です。

 

サラリーマンやフリーランスにこそ必要だと提唱する「プライベートカンパニー」メソッド。
きちんとおさえて、活用していきたい一冊です。

 

◆「裕福になる能力」を手に入れよう!

サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい
坂下仁 フォレスト出版 2019-2-20
売り上げランキング:1,122
Amazon Kindle 楽天

■本がわかる!15の要約ポイント

お金とは「道具」ですが、「時間」でもあり、本質的には「感謝の気持ち」です。
お金にはこのような3つの側面があるので、私はこれを「お金の三位一体説」と呼んでいます。

 

感謝してくれる人が多いほど、たくさんお金がもらえる。
感謝の質が高いほど、たくさんお金がもらえる。
つまり収入は、感謝される量と質に比例するのです。

 

誰だって恥ずかしいことは知られたくないし、つらい過去を思い出したくないので、それをブログにアップしたり、本でカミングアウトするには勇気が要ります。
ところが世間は、そんな弱みを公開する勇気を讃えて、それを乗り越えてきた物語に感動を覚えるようです。
つまり、最大のウィークポイントだと自分が思っていることは、それを公開したり笑いに変えたりするだけで、最大の強みに化けてしまいます。

 

通常は、生計を立てるための作業を仕事と呼んでいます。
これに対して、趣味とは自由時間にハマッている「楽しみ」です。
仕事の目的は「生計のため」で、趣味の目的は「楽しむため」ですから、目的はまったく違います。
でも、やっている中身は仕事も趣味も同じで、どちらも「作業」をしています。

 

日本は法治国家なので、国も税務署も法律に従わなければなりません。
だから法律どおりに、法人は個人よりも税金が安くなる。
誰でも法人になれるし、すべての法人が優遇される。
再現性があるのです。

 

だから私は、堅実にお金を増やしたい方には、仮想人間であるプライベートカンパニーをお勧めします。
プライベートカンパニーを使って、「誰かが喜ぶこと」をやれば、お金はさらに勢いよく増え始めるからです。

 

お金が外に出ていく原因は2つだけ。
「支出」と「税金」です。
だから、この2つを減らすまで。
税金を減らすために支出を増やす人がいますが、お金が貯まらないのでやめましょう。
支出を増やさずに税金を減らす方法は3つしかありません。
①お金が出ていかない経費を増やす
②法人と個人の税制の違いを活かす
③所得を家族に分散する

 

フリーランスはプライベートカンパニーをつくって、自己防衛すべき

 

プライベートカンパニーは「なんちゃって法人」ですが、れっきとした会社です。
会社を設立するわけですから、それなりの手続きと費用が必要になりますが、3時間と7万円で完了します。

 

ハナから信じると、まんまと騙されます。
だからといって疑って耳をふさぐと、本当においしい案件が来た時にチャンスを逃す。
だから、信じもせず、疑いもせず、自分の目で確認する以外にありません。

 

一番頼りになるのは経験を積んだ先輩や仲間です。
良心的で安全なコミュニティーに所属しながら、信頼できる先輩や仲間と一緒に、しっかり腰を据えて取り組まない限り、成功はおぼつかないと思います。
いい話はすべて、信頼できる仲間が運んでくるのですから。

 

ヨーロッパやアメリカを旅して新しいトレンドを見つけて、そのまま真似して取り入れるだけで、あなたのポケットにお金が流れ込むのです。

 

気後れすることはありません。
190か国(ビザなし渡航できる国数)から歓迎されている日本人なんだぞ!と正々堂々と胸を張って、声を張り上げて地球を闊歩しましょう。

 

一番安全な投資は、地球をまるごと買う投資です。
不動産も株も債券も鉱石も穀物も含めて、地球にあるものすべての所有権の100億分の1を買うのが一番安全です。
もちろんそれは不可能なので、外貨準備の平均比率どおり、米ドル62%、ユーロ20%、円とポンドを5%ずつの割合で分散するのが模範解答です。

 

行動すると結果が生まれる。
結果が生まれると考え方が変わる。
考え方が変わると行動できる。
人生はこの積み重ねです。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【1384-1】自分のウィークポイントを整理する

【1384-2】整理したウィークポイントの中からハードルが低いと思う1つをオープンにする

【1384-3】どうすれば感謝されるかを常に考えて行動する

 

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい
【著者名】坂下仁著者情報
出版社フォレスト出版
【出版日】2019/2/20
オススメ度★★★☆☆
こんな時にお金と賢く付き合いたいときに
キーワード資産形成稼ぐ力ファイナンス
【頁 数】272ページ
【目 次】
第1章 趣味と特技をお金に替えて、お金の不安にサヨナラする
第2章 妻が社長で子どもが株主、夫はよその会社員
第3章 絆の上を歩けばすぐに、裕福な未来に到着する
第4章 マネーエンジンを翼に乗せて世界中を飛び回れ!

 

この本が、あなたを変える!

サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい
坂下仁 フォレスト出版 2019-2-20
売り上げランキング:1,122
Amazon Kindle 楽天

 

坂下仁さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1384冊目】サラリーマンこそプライベートカンパニーをつくりなさい(坂下仁)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る