【シェア読書:848冊目】降りてくる思考法(江上隆夫)

【降りてくる感覚を自分のものに】
クリエイティブディレクター・江上隆夫氏が、人工知能を超える究極の思考メソッド「降りてくる思考法」を紹介。誰もが簡単に実践できる「降りてくる」脳内環境のつくり方は必見!

==================
1分間紹介文
==================

考えているときほど、アイデアはでてこない。
そうかと思えば、ふとした瞬間にいきなり降りてきて掴み損ねる。
そんな歯ぎしりをする状況から脱出するために、この本は役立つ。

 

本書は、非凡なアイデアが”無意識”のうちに「降りてくる」感覚を、あなたのものにする48個の思考メソッドが紹介された一冊

 

トイレやお風呂でリラックスしているとき。
カフェでゆっくりコーヒーを飲んでいるとき。
アイデアが、こうした何気ないふとした瞬間に「降りてくる」という感覚は、なんとなく理解できることでしょう。

 

この「なんとなく」を、きちんと自分で活用できるようになる方法がこの本で学べます。
人間の創造力とは、意識を活用する能力ではなく、自分でも驚くようなものを無意識から直感的に降ろしてくる能力
このことを理解し、創造力を自分のモノにする土台となる「オープンでリラックスした脳内環境」を整えることが、この本の目的。

 

あなたの無意識の中には、降ろしてもらうのを今か今かと待っているアイデアがたくさんある!

 

◆降りてくる気持ち良さを体感しよう!
b848

==================
本がわかる!15の要約ポイント
==================

問題は、必ず、いままでの考え方・やり方では解決できません。
だから、問題と呼ばれるのです。
これらの問題解決のために、いままでにない新しい発想やアイデアが必要なのです。

 

問題を解決するためには、その問題をつくっている「ワク組み」に気づき、さらに外の視点を獲得しなければ、問題を解決するアイデアを得ることはできないのです。

 

課題に対して「意識を狭く小さく、徹底的に使う」ことで「無意識を活性化させ」、飛躍した発想やアイデアが降りてくる状態をつくることは、誰にでもできます。

 

名前は、わたしたちを囲むありとあらゆるものについています。
人の名前やペットの名前、場所、学校や会社などの組織、道具や現象…自分の悩みにだって名前はつけられます。
そうすることで悩みを客観化したり、軽くしたりもできます。
恋の悩みに「2年後は笑い話」と名づけてもよいのです。
思いきって名前を変える。
あるいは名前をつける。
トライしてみてください。

 

価値があるから価格が高いのではありません。
「価値があると誰もが思うもの、思いそうなもの」が価格を高くできるのです。

 

なくした場合に”失われるもの”をどうカバーするかのアイデアが重要

 

共通点が1つあれば、ものはくっつけることができる。
そこに飛躍があれば人は面白がってくれる。
アイデアだと驚いてくれる。

 

仕事でも人生でも、オマージュを捧げられる対象を持つことは、あなたの能力を高めていく財産になります。
何かを盗みたい対象をたった1つ挙げてみてください。
それが、あなたの思考の学校であり発想の教室です。
敬愛する人のやり方を徹底的に学べば、アイデアの降り方まで似てくるかもしれません。

 

あなたは明日この世から旅立ちます。
取り組んできた仕事でも、愛する家族でもよいでしょう。
残された時間でやりたいことは何ですか。
それが、いまのあなたにとって、最も大切なビジョンであり、アクションです。

 

「すべてをかたちづくっている、最も基本的な要素は何か?」という問いは思考において、最も根源的な問いの1つではないかと思います。

 

よくわからなくなったときには、その物事がどのように経過してきたかを調べる。
すると、そこに1つの道筋が見える。
すべてのものに歴史があり、未来がある。

 

まずは自分が「気持ちよく」「喜べる」ものなのかを、いったん理屈を排して素になって考えたり、感じたりするのです。

 

失敗への恐れは、その裏にワクワクする気持ちを隠しています。
(略)
おすすめするのは「ちょっとだけでいいからはじめられることは何だろう?」と考えることです。

 

優れたアイデアであれば必ず前例はありません。
前例があるものを人はアイデアと呼ばないからです。

 

アイデアを考えるときには楽しみながらも、誰よりも深く思考する、誰よりも徹底して思考する、そんな気持ちでいてください。

 

==================
これをやろう!3つの実践ポイント
==================

【848-1】悩みを書き出し、1つ1つ名前をつけてみる

【848-2】明日死ぬと想像し、残された時間で何をしたいか書き出す

【848-3】問題を考えることを楽しむ!と決める

 

==================
今回のまとめ
==================

無意識に囚われたアイデアを解放せよ!

 

==================
本日紹介した書籍情報
==================
【書籍名】降りてくる思考法
【著者名】江上隆夫  ブランドカンパニーラボ
出版社SBクリエイティブ
【出版日】2016/10/26
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】考える力を身につけたいときに
【キーワード】アイデア発想力思考
【頁 数】240ページ
【目 次】
はじめに 発見や創造はすべて”降りてくる”ものである
第1章 あなたの可能性を最大化する思考法
第2章 脳を狭く小さく使う 48 のスキル
第3章 降りてきたアイデアを育てて世に出すコツ

 

気になったら、今すぐお手元に!
b848

 

江上隆夫さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る