【シェア読書:636冊目】超一流のスピード決断力(内田隆)

b636

【さらば!優柔不断】セルフリーダーシップの専門家・内田隆氏が、加速し続けるビジネススピードに負けないためには「決断力」が鍵になる提起する一冊。結果を出し続ける人が持つ「スピード決断力」の真髄とは?

===================
書籍情報
===================
【書籍名】超一流のスピード決断力
【著者名】内田隆
【出版社】明日香出版社
【出版日】2015/11/11
【推薦度】★★★☆☆
【対象者】考える力を身につけたいときに
【頁 数】179ページ
【目 次】
1章 決断は速い方がいい
2章 決断スピードをあげる「基準」のつくり方
3章 決断を成功に導く「選択肢」のつくり方
4章 スピード決断力を活用する
5章 日常はスピードをあげる練習場所
6章 成功者がもっている「スピード行動力」

 

===================
こんな時に読みたい!
===================

 

・決断が遅くていつも先を越されると悔しいとき

 

・いつも決められずに悩む自分が嫌になったとき

 

===================
1分間紹介文
===================

 

目の前にある選択肢。素早く決断できる人ですか?
いつも悩んでなかなか決められない。そんな人にオススメな一冊。

 

著者は、内田隆さん。
株式会社フォロードリーム代表取締役会長兼CEO。
マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院経営学修士。経営(専門分野は戦略、事業開発、マーケティング、インターネット事業)とリーダーシップに関するコンサルティングを行うかたわら、外資系企業のカントリーマネージャーや本国常務を務める。

 

本書は、著者がハーバードで学んだ「スピード決断力」を身につける方法を教える一冊。ビジネスの成功者たちは皆決断が早いことに着目し、「素早く」「正しく」決断するための考え方のコツを公開

 

誰もが素早く決断し、颯爽と行動したいと願っていながら、実践できている人は少ない。この理想と現実のギャップを埋めるために参考になる、決断スピードが速い人が行っている日常生活での心がけ・行動を紹介している点が特徴。

 

正しく決断し、素早く行動に移せるサイクルをぜひ身につけてください。
優柔不断な自分よ、さらば!!

 

b636

 

===================
押さえておきたい15のポイント(引用)
===================

 

決断が遅ければ、結果が出るのも遅くなる

 

あなたが「スピード決断力」を磨けば、グローバルに活躍できる人材になれるということになる。少なくとも、他の日本人とは差別化でき、競争面で優位に立てるはず

 

スピード決断力を身につけるには、自分なりの決断の基準を確立してしまうこと

 

決断の基準は「正当性×スピード」

 

仕事を「スピードあり、正当性あり」のもの、「スピードあり、正当性なし」のもの、「スピードなし、正当性あり」のもの、「スピードなし、正当性なし」の4つに分ける

 

頭をフル回転させる時間、すなわち業務時間は、「スピードあり、正当性あり」の仕事だけをどんどんこなすこと

 

スピードの基準を設定するには「結果までのスピード」の面も考慮して決断すること

 

正当性を判断するには、はじめに自分の信条を知ること

 

「これからの1年で成し遂げたいことは何か」「明日をより良くするために、今日すべきことは何か」を考える。次に「それがどうすれば実行したくなるか」考える。その答えが、あなたの基準

 

選択肢の数が多いほうが価値は高く、より良い決断が得られる。

 

たくさんの選択肢を取捨選択するには、メリットとデメリットを考え、点数をつけること

 

人から問題を切り離し、立場より関心に焦点をあてることで、その人の関心を満たす新たな選択肢が創造でき、決断の価値を高めることができる

 

スピード決断することが、ゴールになってはいけない。次々やってくる課題にスピード決断したら、次は、責任をもち、行動に移すこと

 

決断を行動に移す決め手は「TODO思考」を持つこと。人の話を聞く時は、常に「自分ならどうするか」「ここで学んだことを、今日の行動につなげるなら、何をするか」と常に考える

 

行動して結果が出せれば、周囲はあなたを信頼し、次の決断にも耳を傾けてもらえる。最初は小さな勝利でいい。小さくても短期間で結果を出すことが、信頼を得て、より大きな仕事を任される道

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【636-1】「これからの1年で成し遂げたいことは何か」を書き出す

 

【636-2】「明日をより良くするために、今日すべきことは何か」を書き出す

 

【636-3】「自分ならどうするか」を常に考える

 

===================
今回のまとめ
===================

基準を磨ければ、決断は早くなる!

 

===================
編集後記
===================

本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

 

急激に寒くなりましたね(ー_ー;)
風邪をひかないように体調管理には気をつけましょう!
早め早めの予防を(^_^)

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

読書習慣の専門家
米山智裕

感謝!

 

===================
今回紹介した本
===================

超一流のスピード決断力

b636

内田隆さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

===================
読了までの時間
===================

00時間55分
通勤時間にて。

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
携帯アドレスで登録される方は、
「@sharedoku.com」のドメインを指定受信にして下さい。

 


 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る