【書評:623冊目】お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること(田口智隆)

【月収の5%を使った秘策とは?】
お金の専門家・田口智隆氏が、『お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること』と題して、著者の実体験と専門知識を合わせながら、お金の自由を手に入れる方法を指南する一冊。

■書籍の紹介文

お金持ちの自分の姿。
その姿にどれだけ近づけていますか?

 

本書は、お金持ちがお金がないときから実践している、月収の5%を使った「自己投資」→「即実践」→「回収」のサイクルを構築する秘訣を指南する一冊。

 

「お金を増やす」と考えるとき。
多くの人が、資産運用などのテクニックに飛びついてしまいがちです。

 

でも、よく考えてみてください。
資産がなくて困っているのに、資産を運用するというのはおかしな話です。

 

そう、まずは運用できるだけの資産を貯めなければなりません。
その方法こそが、著者が提唱する「お金持ちなるためのPDCAサイクル」です。

 

運用できるだけの資産をどこに貯めていくか。
銀行口座ではなく、自分自身に貯めることを強く主張します。

 

・破産寸前の状態まで追い込まれた著者の実体験
・専門家として3,000人以上のお金持ちと接してきた経験と分析

 

この2つが、自分自身に資産を貯めることを導き出しています。
著者自身は、どん底から5年ほどで、お金に不自由しない状態を実現しています。

 

その歩みと専門家となった今の知見を合わせながら。
誰でも実践することができるノウハウにまとめあげたのが本書です。

 

「自己投資」→「即実践」→「回収」。
お金持ちへの螺旋階段を、今日から昇り始めてください。

 

◆加速し、スピードをあげろ!

お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること
田口智隆 フォレスト出版 2015-10-8
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

■【要約】15個の抜粋ポイント

金融市場は自分でコントロールすることができない。
だが、自分は自分でコントロールすることができる。
最もローリスクで、ハイリターンな商品は、自分自身

 

なぜ自己投資が必要なのか。
それは、お金の自由を手にするチャンスを見つけ、確実にものにするには、ある道で学んで、自分の稼ぐ力を伸ばすほかにないから

 

勉強して知識や技術を身につけ、それを生かして即行動して経験を積む。
お金を稼ぐなら、このプロセスを繰り返し、チャンスをものすること

 

何を勉強すべきか。
大人の勉強では自分の関心の高いものがベスト

 

「自己投資、即実行、回収」のサイクルを回す

 

学びをいかに早く行動に移せるかで、成果が変わってくる。
ゴールを遠くに置くと「今日は何をするか」という、肝心な部分がぼやけてしまう。

 

同じことを学んでいる人とつながるのが、挫折しない方法

 

まずは「お金をもらってもいいんだ」というメンタリティを作ることが大切

 

●回収が苦手な人がはっきりさせるべき2つのこと
・誰に売るのか
・何を売るのか

 

最初のお客として、身近な人が思い浮かばないようなら、その自己投資は、始めてもうまくいかない。
そういう人すら思い浮かばないようでは、投資しても回収の目途はない。
当然、実を結ばない。

 

自己投資の成果をアウトプットするためには、勉強をするときに「必ず、何かひとつは実行しよう」と心に決めてから、取りかかること

 

自分の行動に自分で意味と価値を与えること

 

反復練習で経験を積み、力がつけば、勝手に手が動き、言葉が出てくる。
無意識にできるようになって初めて「身についた」と言える

 

勉強に勉強を重ねて、どんなにインプットしても、アウトプットで実地の経験を積んで身につけた人にはかなわない

 

行動を先延ばししても良いことは一つもない。
ブレイクスルーまでの時間は短いほど「お金」と「時間」と「仕事」の自由を謳歌できる時間が長くなる。
さっそく、今日から行動して欲しい。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【623-1】自分が関心のあるものを書き出す

【623-2】実践することを明確にしてから、勉強を始める

【623-3】「早く行動を起こすほど得である」と心得る

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること
【著者名】田口智隆著者情報
出版社フォレスト出版
【出版日】2015/10/8
オススメ度★★★☆☆
こんな時にお金と賢く付き合いたいときに
キーワード資産形成お金持ちマインド
【頁 数】231ページ
【目 次】
第1章 お金持ちになった人が“お金がない頃からやっていた”たったひとつの習慣
第2章 お金の自由を手にする人の“収入の5%”の「残し方」と「捻出法」
第3章 初心者でも失敗しない「お金を生む勉強習慣」のつけ方
第4章 稼ぐ人は知っている「お金を回収する」秘策
第5章 できる人の「学びをお金に変える」技術【入門】
第6章 「お金」と「経済力」がついてくる稼ぐ仕組みのつくり方

 

この本が、あなたを変える!

お金持ちになった人が貧乏な頃からやっていること
田口智隆 フォレスト出版 2015-10-8
売上ランキング(公開時):ー
Amazonで探す Kindleで探す 楽天で探す

田口智隆さん、素敵な一冊をありがとうございます(^^)

■お知らせ

▼書評ブロガーの読書術を公開中!

▼【聴いてね♪】書評ラジオ番組
「米山智裕のBook of the Week」

▼【仲間大募集中!】101年倶楽部

▼「いいね!」応援をありがとうございます!

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る