【シェア読書:441冊目】毒親からの完全開放(影宮竜也)

b441
【毒親という存在】毒親専門カウンセラー・影宮竜也氏が、毒親という存在を紹介し、その存在から逃れ、幸せに生活するための7つのステップを紹介した一冊。あなたは、自分の人生を自分のために生きていますか?






==============================
■書籍情報
==============================
【書籍名】毒親からの完全開放
【著者名】影宮竜也
【出版社】アチーブメント出版
【出版日】2014/10/6
【推薦度】★★★★☆
【頁 数】288ページ
【目 次】
Step1 自 覚−毒親の持つ棘を知る
Step2 共 感−解放された人々の物語を共有する
Step3 勇 気−毒親と対決する勇気を磨く
Step4 決 別−真実と向き合い、過去に別れを告げる
Step5 対 決−親と向き合い、気持ちを冷静に伝える
Step6 解 放−気持ちを整理し、新たな一歩を踏み出す
Step7 Q&A−対決前後の不安を消す





==============================
購入した目的
==============================

・担当編集、小谷様からの献本

 

==============================
この本から得たい学びとは?
==============================

・毒親とはどういう存在なのか

・親との関わりが、どれだけ人生に影響しているのか

・普段の生活に、応用できるような考え方・心構えはないかどうか







==============================
1分間紹介文
==============================
『毒親』
この言葉をあなたは聞いたことがあるだろうか?

 

文字通り、自分にとって毒となる親である。
「多少文句もあるけど、親をそんな風に表現するのはよくない。」
このように思われるのが、大半の人の認識だと思う。
わたしも、どこか他人事というのが正直な第一印象だ。

 

書かれている内容も、かなり重たく深い。人によっては途中で閉じてしまうかもしれない。
こんなことが現実世界にあるのか、とショックを受ける部分もあり、不愉快にもなる。

 

しかし、読むのが止まらない。
なぜか分からないが先を知りたくなり、他の人にも勧めたくなる、まったく不思議な力をもった一冊。

 

「親子関係とは結局何なのか」
「人生とは本当に自分のものになっているのか」
突き詰めれば、この2つのテーマを徹底的に考えさせられる内容。
「自分の人生を生きる」という覚悟を試される本、と言い換えることもできるかもしれない。

 

まずは、セルフワークの部分だけでもいい。やってみてほしい。
「うちは、普通の親だし関係ない」と思っている人ほど、「あれ?」と背筋が寒くなることだろう。

 

==============================
Key Phrase(15の気に入った一文)
==============================
あなたはいま、あなた自身のために人生を生きていますか。
だれかのために人生を生きていませんか。
だれかの期待に応えるために、人生の貴重な時間を費やしていませんか。

 

自分の心の声に、耳をふさいでしまわない

 

「不毛な闘いをするエネルギーがあるなら、新しい人生に使う方が自分のため」

 

「心の問題の根本原因の9割は親にある」

 

「過去を乗り越える覚悟さえあれば、必ず新しい未来を手にすることができる」

 

相談者が長年恐れてきた親の正体は、相談者自身の心が作り出した幻覚

 

「その人の本当の心を知りたければ、その人との過去の関わりを思い出せばいい」

 

●親孝行の三大原則
・親孝行とは、親が喜ぶことをするのではなく、子どもが親を乗り越えて自立する姿を見せることである
・親孝行とは、自分の力で夢を叶えていく姿を見せていくこと。親の願望を子どもが叶えなければいけない道理はない
・親孝行とは、子どもが自発的に行うもの。強制する親にまともな親はいない

 

恐怖とは、一体何か?

 

「怒りは、怒りを与えた相手に返すことでしか解消されることはない」

 

しっかりと、耳を傾けてください。
世間の常識や道徳ではなく、あなた自身の心の声に。

 

あなたはあなたの人生を思う存分生きればいい

 

帰る場所がないのなら、新しく帰る場所を作ればいい

 

「過去は過去。大事なのは今日からの人生」

 

選択するのは、あなた自身です。他人がとやかく言うことではありません。

 

==============================
Take Action(効果が見込まれる実践ポイント)
==============================

●親から良く投げかけられている言葉を書き出す

●上記書き出した項目に対して、どういう感情・対処をしたか書き出す

●上記書き出した項目に対して、本当はどうしたいのか書き出す

 

==============================
今日の一言
==============================

親子関係はかけがえのない奇跡の存在。
しかし、支配されるような存在であるべきではない。

 

==============================
編集後記
==============================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

 

連日冷たい雨の横浜。
気分だけでも晴れやかにいきたいものですね。
そして、肝臓を労わる季節になりましたね(笑)
明日から3連ちゃんです(^^;

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

感謝!米山智裕

 

==============================
今回紹介した本
==============================
毒親からの完全開放
b441

影宮竜也さん、考えさせられる一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

==============================
読了までの時間
==============================

03時間03分。
朝カフェ+行き帰りの通勤電車内+ランチ休憩にて。
考え込む内容なので、ちょっと時間かかりました(^^;

 






 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る