【232冊目】バトンタッチ(原田泳幸)

b232
【最近、チャレンジしていますか?】不屈のリーダー・原田泳幸がこれからの時代を引っ張る若者に向けたメッセージをまとめた書。キーワードは「挑戦」。熱きメッセージにあなたはどう答えますか?

 

 

==================
■本の概要
==================
【書籍名】バトンタッチ 若きビジネスパーソンへ伝えたいこと
【著者名】原田泳幸
【出版社】SBクリエイティブ
【出版日】2014/2/27
【推薦度】★★★☆☆
【目 次】
はじめに
第1章 最も困難な仕事に挑め!
第2章 成長のヒントは現場にある
第3章 情熱を伝えるコミュニケーション
第4章 任せる勇気を持ってこそリーダー
第5章 リーダーになっても学び続けよ
あとがき
これまでの歩み

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

 

本日ご紹介するのは、「これからの働き方」に関する一冊。

 

著者は、原田泳幸さん。
日本マクドナルド会長。アップルとマクドナルドの業績をV字回復させた、不屈のリーダー。

 

あなたへの質問です。
「あなたは最近、何かにとことんチャレンジしていますか?」

 

本書は、日本を代表する経営者である原田氏が、自身のビジネス人生での経験を基に、若きビジネスパーソンに向けた金言をまとめます。

 

【人を成長させるもの、それは「挑戦」にほかならない。】

 

挑戦をし続ける男の人生の足跡をたどることは、生き方・働き方を考えるうえで刺激となる!!

 

それでは、本編をはじめます。

 

==================
■読書ノート
==================
人を成長させるもの、それは「挑戦」にほかならない。

 

大切なのはただ一つ、目の前の仕事に全力で取り組むことだ。見通すことのできない未来を恐れたり、不安がったりする必要はない。すべての経験が、人を成長させる。

 

弱みの改善よりも強みを伸ばすこと。そのためには、成功の原因をしっかり分析すること。
弱いところを補強したり、拙速なコスト削減などで強みを削ったりするのは、努力する方向を間違えている。それではビジネスに勝てないのだ

 

大切なのは、現場に出ること。そして、日常とは異質な体験を積むことなのである。
それなら、社会に出て仕事を持ってからでも十分に可能なはずだ。
中でも私にとって最大の財産になったのは、「人生いろいろ」の言葉通り、100人いれば100通りの価値観や生き方があると学んだことだ。

 

言葉より結果。

 

まず自分に問わないといけない。
「心が冷めていないか、情熱の火は消えていないか」

 

「あなたは3年以内に、どんな人材を育てるのか」
「人材は任せて育てる」

 

結果が出なければ仕事とは言えない。評価されたければ、結果を残すしかない。

 

仕事の指示を受けたら、ただ「はい」と答えるな。
1・期待される成果
2・スケジュール・納期
3・使っていいコスト
この3つをすべて理解してから「はい」と言え。

 

「できない理由を言うな。こうすればできる、と考えてみろ」

 

人間は、自分の考えを誰かに話す中で自信を深めていく生き物だ。
「なるほど」「いいね」など、一言でも意見をもらえれば「これでいいんだ」と確信が持てる。
逆に、これができないといつまでも自信が持てず、むしろ考えれば考えるほど、自分の考えが正しいのかわからなくなってしまう。

 

時折、自分が学んでいるかどうか、チェックする機会を設けるといい。
「この1週間、何をしたか、新しいものを生み出したか。何を学んだか。自分にプラスになることをしたか」
そう自分に問いかけるのだ。

 

キャリアとは、目の前の仕事にベストを尽くした結果を評価されて上から降ってくるもの。
要するに、自分が出世するかしないかは、他人が決めることなのだ。

 

どんな能力も、健康な身体あってのものだ。だから、健康管理もプロにとって大切な能力。

 

自分を客観視したければ、会社の外に出ること。そして、たくさんの人たちに出会うこと。彼らの目に映る自分の姿は、いつも新鮮だ。
ときには未熟な自分の姿を見せつけられて、情けなくなったり、頭を抱えたりすることもあるかもしれない。
しかし、そんな気づきがあるからこそ、成長の喜びも生まれるのである。

 

==================
■実践ポイント
==================

●うまくいった時こそ、その原因を分析する

●積極的にいろいろな人と関わる

●毎週「何をしたか、新しいものを生み出したか。何を学んだか。自分にプラスになることをしたか」を自問する

 

==================
■まとめ
==================

「挑戦」これこそが人生の醍醐味だ!!

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

 

今日は春らしい1日でした。通勤電車もちょっと汗ばむほどでした(^^ゞ
花粉は辛いですが、やはり暖かい方が好きです♪♪

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================
b232

 

★ポチっとクリック頂けると更新の励みになります★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る