【一日一言】人生の生き方について

今日は、ひさしぶりに何も考えずに

ボーッとする日にあてた

書評ブロガー・米山智裕(@tomo_yoneyama)です。

今日はこんな風に思いました。

■一日一言

これからをどう生きるか。

それは、自分次第である。

 

■一日一言をうけて

今、この瞬間まではすでに過去です。

変えることはできません。

 

今の人生が最悪だと思うこともあれば

今の人生がハッピーだと思うこともあるでしょう。

 

今が最悪だと思う。

であるならば、今日という日を人生最悪の日にすればいい。

 

今を人生の底辺だと自分で決めてしまう。

そうすれば、これからの人生は上がっていくだけになります。

 

上がっていくと設定してしまえば、上を向いて歩いていける。

前向きな気持ちにもっていくことができる。

 

これからをどう生きるか。

それは、今をどう設定するかによって変わってくる。

 

これからをどう生きるか。

それは、自分次第なのです。

 

2017年9月30日。

わたしは、この日を人生最悪の日に設定しました。

 

ですので、2017年10月1日からは上を向きます。

前を向いて、人生を上げていこうと決めました。

 

■オススメ記事

「読書に集中できない!」そんな時、書評ブロガーがやっている3つのこと

1000冊超の書評ブロガーが書評の書き方で意識している3つのこと

読書は目が命!書評ブロガーおすすめの眼精疲労に効くサプリ

 

■お知らせ

■メルマガ版も好評配信中■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーとしての読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

 

■応援お願いいたします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る