【084冊目】最短で最高の結果を出す「超効率」勉強法(横溝慎一郎)

109

”望む成果、仕組みで決まる、勉強法”資格スクールの人気講師が送る大人の勉強法。時間のない大人だからこそできる、効率勉強法!







==================
■本の概要
==================
【書籍名】最短で最高の結果を出す「超効率」勉強法
【著者名】横溝慎一郎
【出版社】フォレスト出版
【出版日】2013-03-08
【推薦度】★★★☆☆
【対象者】
・勉強が長続きしない人
・新たに勉強をはじめたい人
・勉強する時間がないと思っている人

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

本日ご紹介するのは、「勉強法」に関する一冊。

著者は、横溝慎一郎さん。
資格スクールの人気講師であり、様々な勉強法を指南する勉強の専門家です。

本書では、社会人が如何に資格取得のための、勉強法を確立するかをコンパクトに纏めています。
当ブログでは、「問題集の解き方」「模擬試験」「試験当日の心構え」などの点は本書を読んで頂くこととし、日々の勉強の中でヒントになりそうなところをピックアップしました!

それでは、本編をはじめます。

 

==================
■読書ノート
==================
「合格するタイプ=素直な人」
「合格しないタイプ=素直でない人」

 
少なくとも、「これまで、がんばってこなかった」ことを後悔するくらいなら、「本当は、すでに『やっておくべきこと』」をコツコツと実行するほうが、まだ合格に近づくでしょう。

 
「合格するタイプ」は単に素直であるだけでなく、「信じて徹する」ことができる人なのです。

 
『あ~、5分しか勉強できなかった』 ×
『忙しかったのに5分も勉強できた!』 ○

 
努力は必ずしも成果につながりませんが、成果を出した人は必ず努力をしています。

 
●学習計画立案時にすべき「4つの明確化」
1.その学習の「目標」=到達点を明確にする
2.「目標」=到達点に至るためにやるべきことを明確にする
3.やるべきことの優先順位を明確にする
4.やるべきことに対する時間配分の優先順位を明確にする

 
可処分時間」という発想 (←意外とできていない人多いと思います)

 
目標は定期的に見直すものです。年頭に立てた目標を修正することはまったく悪いことではありません。

 
(学習)計画は、できる限り具体的でなければなりません。
この「具体的」というのが「数値化」するということなのです。
(例)「公開模試までに」 ⇒ 4月1日までに

 
毎日の学習スケジュールは、具体的に消化すべき内容を書き出してください。

 
ともかく「寝る前」に学習したことを「起床後」に復習する。
このサイクルこそが「睡眠学習効果」なのです。
これにより、記憶の定着率を高めることが可能になります。

 
ベテランタクシードライバーさんが道を覚えている理由は?
数え切れないほど繰り返しているから

 
学習をするときに「興味をもつ」「もっと知りたいと思う」といった自分の感情とうまく組み合わせて覚えたものは忘れにくい、ということも言われています。

 
ヒンドゥーメソッド

 
●「覚える」際の3つのポイント
ポイント1 声に出して読む
ポイント2 手を動かして書く
ポイント3 いつでもどこでも目につくようにする

 
イージーミスをなくす方法
 = イージーミスを犯した場合に、必ずそれを書き出しておく

 
●むてきの法則
1.無駄なことはやらない
2.徹底的に繰り返す
3.気持ちを強く持つ

 
ある程度自分を追い込むことで推進力を手に入れることができる
(例)ブログなどで「●●試験に合格します!」と宣言してしまう

 
心が変われば態度が変わる。
態度が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。
運命が変われば人生が変わる。
『野村ノート』(小学館)

 

==================
■実践ポイント
==================
●やるべきことを片っ端から書き出す

●勉強することを日々具体的に書き出し、PDCAサイクルを回す

●イージーミスは書き出し目に見えるようにする

 

==================
■まとめ
==================
そもそも、今あなたがやっているその学習は何のためにやっているのですか?
その学習を進めることで、あなたは何を得たいのですか?

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

新しい週のはじまりです!
気持ちを新たないいスタートを切りましょう(^^)/
今週は何を実現しますか?

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================

 

★ポチっとクリック頂けると更新の励みになります★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る