【週刊】書評アクセスランキング(2017.7.10〜2017.7.16)

書評記事数1016冊を数える書評ブログ「Share読書.Com」で、この一週間にもっとも読まれた10冊をランキングで紹介。第1位は『傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考(枡野俊明)』が獲得!

■今週のアクセストップ10

第1位:傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考(枡野俊明)
第2位:幸福の「資本」論(橘玲)
第3位:先延ばしは1冊のノートでなくなる(大平信孝)
第4位:「答え方」が人生を変える(ウィリアム・A・ヴァンス)
第5位:お金に支配されない13の真実(クラウディア・ハモンド)
第6位:一瞬で「自分の答え」を知る法(ゼン・クライア・デブラック)
第7位:いつも「結果」を出す人のアウトプット習慣(藤由達藏)
第8位:未来を動かす(ダリル・アンカ×安藤美冬)
第9位:未来の年表(河合雅司)
第10位:旅するように生きてみたら(有川真由美)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考(枡野俊明)

【禅即行動で、図太くなれる!】
曹洞宗徳雄山建功寺住職・枡野俊明氏が、無神経でも図々しくもない、たくましく、おおらかな、真の「図太さ」が身につく禅思考を紹介する。誰でも実践できる行動で図太くなれる。
<紹介記事>
【シェア読書:978冊目】傷つきやすい人のための 図太くなれる禅思考(枡野俊明)

 

■第2位:
幸福の「資本」論(橘玲)

【どうすれば「幸福」を得られるのか?】
社会評論家・橘玲氏が、”3つの資本”と”8つの人生パターン”から、自分に合った「幸福」のカタチを選択するヒントを指南する。自分の人生の設計方法が身につく一冊。
<紹介記事>
【シェア読書:1014冊目】幸福の「資本」論(橘玲)

 

■第3位:
先延ばしは1冊のノートでなくなる(大平信孝)

【先延ばしよ、さようなら!】
目標実現の専門家・大平信孝氏が、やりたいことを先延ばししない、「ぶっ飛んだ目標」と「10秒アクション」を活用した行動イノベーションメソッドを公開。1冊のノートで覚醒する!
<紹介記事>
【シェア読書:1007冊目】先延ばしは1冊のノートでなくなる(大平信孝)

 

■第4位:
「答え方」が人生を変える(ウィリアム・A・ヴァンス)

【それ、答えになっていますか?】
言語学者ウィリアム・A・ヴァンス博士が、「答え方」ひとつで、どんな相手・場面でも、相手があなたを高く評価するようになると提起し、人生を変える「答え方」を指南する一冊。
<紹介記事>
【シェア読書:1013冊目】「答え方」が人生を変える(ウィリアム・A・ヴァンス)

 

■第5位:
お金に支配されない13の真実(クラウディア・ハモンド)

【お金の手綱を締めていますか?】
心理学者クラウディア・ハモンド氏が、193の心理研究から解き明かした、「お金に支配されない13の真実」を解説していく。お金を理解すれば、お金の使い方がわかる一冊。
<紹介記事>
【シェア読書:1015冊目】お金に支配されない13の真実(クラウディア・ハモンド)

 

■第6位:
一瞬で「自分の答え」を知る法(ゼン・クライア・デブラック)

【内なるガイドを呼び覚まそう!】
インスピレーションコーチ、ゼン・クライア・デブラック氏が、自分の答えを一瞬で知る方法を紹介する。思い込みや感情に流されず、進むべき道を示す内なるガイドを知る。
<紹介記事>
【シェア読書:1010冊目】一瞬で「自分の答え」を知る法(ゼン・クライア・デブラック)

 

■第7位:
いつも「結果」を出す人のアウトプット習慣(藤由達藏)

【なんのために学ぶのですか?】
夢実現応援家・藤由達藏氏が、いつも「結果」を出す人はアウトプットを前提に学んでいると提起し、「学び」を「行動」に変えられる人が実践するアウトプット習慣を指南した一冊。
<紹介記事>
【シェア読書:1012冊目】いつも「結果」を出す人のアウトプット習慣(藤由達藏)

 

■第8位:
未来を動かす(ダリル・アンカ×安藤美冬)

【未来を動かすためには、今を動かす!】
フリーランサー・安藤美冬氏とバシャール(ダリル・アンカ)の対談セッションを収録した一冊。変容期の今、「最高の人生」にシフトするための歩み方を示唆していきます。
<紹介記事>
【シェア読書:1008冊目】未来を動かす(ダリル・アンカ×安藤美冬)

 

■第9位:
未来の年表(河合雅司)

【目を背けるほど状況は悪化する!】
産経新聞論説委員・河合雅司氏が、これからの日本社会・日本経済と真摯に向き合うために、恐るべき日本の未来図を時系列に沿って提示する一冊。他人事、他人任せは許されない。
<紹介記事>
【シェア読書:1004冊目】未来の年表(河合雅司)

 

■第10位:
旅するように生きてみたら(有川真由美)

【楽しく、人生を旅していますか?】
作家・有川真由美氏が、住まいを東京から鹿児島の田舎に移そうと思い立ってからの、こころの軌跡を綴った一冊。何にもとらわれず、旅するように生きてみた先に見たものとは?
<紹介記事>
【シェア読書:1005冊目】旅するように生きてみたら(有川真由美)

 

■編集後記

今週のランキングはいかがでしたでしょうか。
1位に輝いた「図太くなれる禅思考」が本当に強い!

 

「まわりに左右されず、自分を中心に生きていく」
凛とした空気感で、禅的な思考を学べる良書ですので、ぜひこの機会にお読みになってください。

 

他の本も、どれもオススメです。
興味がある本がありましたら、ぜひ手にとってみてください\(^o^)/

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

【仲間大募集中!】101年倶楽部
大人の学び合いの場としてのコミュニティを運営しています(^^)
『学び』をキーワードに、お互い高め合いませんか?

 


photo credit: Lukas Krasa Smile of the day via photopin (license)

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る