【週刊】書評アクセスランキング(2017.03.06〜2017.03.12)

書評ブログ「Share読書.Com」で公開中の927冊の書評記事で、先週1週間に読者がもっとも読んだ10冊をランキングで紹介。今週の1位は、『100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減』が獲得!

■今週のアクセストップ10

第1位:100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減(高橋幸枝)
第2位:忙しい人のための「自重筋トレ」(比嘉一雄)
第3位:人生の悩みが消える自問力(堀江信宏)
第4位:何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣(谷本有香)
第5位:1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる(坂下仁)
第6位:あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉(加藤綾子)
第7位:人生を変える習慣のつくり方(グレッチェン・ルービン)
第8位:言葉にできるは武器になる。(梅田悟司)
第9位:「原因と結果」の経済学(中室牧子、津川友介)
第10位:科学的に元気になる方法集めました(堀田秀吾)

 

■トップ10のご紹介

■第1位:
100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減(高橋幸枝)

【100年のときが紡ぐ言葉】
精神科医・高橋幸枝氏が、生きることは、匙加減を見極めていく営みであると語りかける。100歳になった人が辿りついたこころの匙加減に触れることで、あなたのこころは癒される。
<紹介記事>
【シェア読書:822冊目】100歳の精神科医が見つけた こころの匙加減(高橋幸枝)

 

■第2位:
忙しい人のための「自重筋トレ」(比嘉一雄)

【自重筋トレという正しい鍛え方】
CALADA LAB.代表・比嘉一雄氏が、カラダ一つで行う筋力トレーニング=自重筋トレを紹介。お金も時間もかけず、忙しいあなたでも確実に効果が得られる方法がわかる!
<紹介記事>
【シェア読書:786冊目】忙しい人のための「自重筋トレ」(比嘉一雄)

 

■第3位:
人生の悩みが消える自問力(堀江信宏)

【願望の叶え方、教えます!】
プロコーチ・堀江信宏氏が、願望達成を妨げる「ニセの願望」に囚われず、あなたの本当に叶えたい願望を達成する「自問力」を伝授する。5つの質問を習得した時、人生の悩みが消える。
<紹介記事>
【シェア読書:913冊目】人生の悩みが消える自問力(堀江信宏)

 

■第4位:
何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣(谷本有香)

【自然体=あなたの最強アイテム!】
経済キャスター・谷本有香氏が、1000人以上のトップリーダーを取材した結果、”自然体”が成功を引き寄せると紹介。何もしなくても人がついてくる習慣の身につけ方とは?
<紹介記事>
【シェア読書:925冊目】何もしなくても人がついてくるリーダーの習慣(谷本有香)

 

■第5位:
1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる(坂下仁)

【ふせんを味方に!】
お金のソムリエ・坂下仁氏が、ふせんの可能性を最大限に引き出したまったく新しいノート術を紹介した一冊。ぐちゃぐちゃな情報をふせんで整理することで、人生がはかどるサイクルが始まる!
<紹介記事>
【シェア読書:729冊目】1冊の「ふせんノート」で人生は、はかどる(坂下仁)

 

■第6位:
あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉(加藤綾子)

【自分らしい笑顔を大切に】
フリーアナウンサー・加藤綾子氏が、これまでの半生を33の言葉と振り返る一冊。「あさえがお」早朝から日本中に元気を届けた裏にある、心のハンドルをぎゅっとにぎる言葉は心地よい。
<紹介記事>
【シェア読書:884冊目】あさえがお 心のハンドルをぎゅっとにぎる33の言葉(加藤綾子)

 

■第7位:
人生を変える習慣のつくり方(グレッチェン・ルービン)

【自分だけの習慣化の「型」づくり】
ミリオンセラー作家・グレッチェン・ルービン氏が、「自分の傾向」に合わせた習慣のつくり方を体系的に紹介する一冊。自分の傾向を知り、即した習慣化で、人生を変える!
<紹介記事>
人生を変える習慣のつくり方(グレッチェン・ルービン)

 

■第8位:
言葉にできるは武器になる。(梅田悟司)

【言葉を磨く前に磨くべき言葉がある】
コピーライター・梅田悟司氏が、「言葉をいかに磨きあげるか?」について独自の手法を紹介する。「言葉にできる」ことの本当の意味を知ったとき、言葉は大きな武器になる。
<紹介記事>
【シェア読書:826冊目】言葉にできるは武器になる。(梅田悟司)

 

■第9位:
「原因と結果」の経済学(中室牧子、津川友介)

【因果推論という必須教養】
経済学の専門家・中室牧子氏と津川友介氏が、経済学の最新手法「因果推論」の考え方を教授。原因と結果を見る目を養うことで、根拠のない通説に騙されず真実を見抜く思考が身につく!
<紹介記事>
【シェア読書:924冊目】「原因と結果」の経済学(中室牧子、津川友介)

 

■第10位:
科学的に元気になる方法集めました(堀田秀吾)

【読むほどに元気になる日めくり本!】
明治大学教授・堀田秀吾氏が、世界の研究結果から、科学的に誰もが『元気になる』方法を集めた一冊。全部で38のアクションを日めくりしていくことで、どんどん元気が湧く!
<紹介記事>
【シェア読書:914冊目】科学的に元気になる方法集めました(堀田秀吾)

 

■編集後記

今週のランキングはいかがでしたでしょうか?
2位と6位の方が唐突にランキング入りしたのが印象的です。
興味のある本がありましたら、ぜひ読んでみてください(≧∀≦)

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
【!!購読キャンペーン実施中!!】
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
アドレスのドメイン指定設定などにご注意ください。

 


photo credit: Giuseppe Milo (www.pixael.com) Looking at sunset – Los Angeles, United States – Street photography via photopin (license)

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る