【書評:1466冊目】賢者のタイミング(700ニキ)

【直感を研ぎ澄まし、流れに乗れ!】
個人投資家・700ニキ氏が、『賢者のタイミング』と題して、時代を味方につけ、チャンスを成果に変える実践的な手法を解説する一冊。行動を起こす前に、タイミングを見極めろ!

■書籍の紹介文

タイミングが悪かったな・・・。
そんな経験をしたことがありませんか?

 

本書は、挑戦することや行動することよりも「タイミング」こそが大事だと提起し、チャンスを見極めて成果に変える実践的な手法を解説する一冊。

 

タイミングが悪く、状況を悪化させる。
タイミングが悪く、時期を逸する。
タイミングが悪く、チャンスを逃す。

 

裏を返せば、タイミングさえ良ければ、ポジティブな結果が得られたわけです。
つまり、成果とは自分の能力以上に、「いつやるか」のタイミングが重要なのです。

 

林修さんの「いつやるか?今でしょ!」。
行動力の大切さを端的に表したフレーズとして流行りましたよね。

 

ただ、このフレーズにはもう1つの意味があるのです。
それは「今でしょ!」という、タイミングをきちんと判断できる力も大切だということです。

 

タイミングを見極め、そのときが来たら、一気に行動を起こす。
これこそが、チャンスを成果に変える唯一の方法なのです。

 

では、どうやってタイミングを見極める力を磨くのか。
そのために役立つ方法が、数多く紹介されています。

 

読むべきは、空気ではなくタイミング。
そのときまで、力を研ぎ澄ましましょう!

 

◆時代を味方にするメソッド。

賢者のタイミング
700ニキ KADOKAWA 2019-5-24
売上ランキング(公開時):27,010
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

すべての物事には、うまくいく「タイミング」がある。

 

「とりあえず動き出す」より、一回立ち止まり「何をしたいのか」「どうしたいのか」を考えるべきだ。

 

誰でも、新しいことをするのは怖いものだ。
ただし、9割の人が怖くて何も始められないから、失敗を恐れない1割の人が勝てるのだ。
何もしない人が多い分、動けば勝てるのだ。

 

紙とペンを使って文字を書く時は思考が内側に向かい、パソコンやスマホで文字を入力すると外向き思考になる。
自分と向き合って考える時は、紙とペンのほうが断然いいのだ。

 

最終目標さえあれば、ブレること、モチベーションが下がることもない。
そのくらい人生の最終目標は大事なのだ。
ただ、それが最終目標か、手段かは見極めるべきだ。

 

正解か不正解かという2軸で考えるから決断できないのだ。
そんなことは気にせず、自分で決めることに重きを置くことだ。
そうすれば、自分で決断できるようになるものだ。

 

問題は、知識と経験なのだ。
自分の直感に自信がないとしたら、原因は勉強不足や経験不足だ。
逆に言えば、勉強したり、場数を踏んだりすれば、直感は鍛えられていくものだ。

 

あれこれ考え、迷った挙げ句に、結局直感で浮かんだことに決めたとしても、そこに至るまでの時間は無駄ではないはずだ。
自分の決断を後押ししてくれるし、決意も確固たるものに変わっていく。

 

自分がやること、自分ではやらないこと、人に任せることを見極めることも重要だ。
自分に向いていないこと、得意でないことは、切り捨てることだ。
流れが滞ってしまうからだ。

 

本当にやるべきことを見失うと、情熱やエネルギーが向かわなくなり、人生がつまらないものになる。
ムダなことは捨てるべきだ。
それは服や物だけでなく、仕事でも同じなのだ。

 

仲間を作るには、ウィンウィンの関係を築くことだ。
一緒に仕事をしたい人には、遠慮なく「あなたのウィンは何ですか」と聞けばいい。
もちろん、自分のウィンも開示する。

 

仲間を集めるには、自分が持っていない長所を持った人を仲間にすることだ。
そういう人たちと一緒に仕事をしたほうが、ひとりで仕事をするより早いし、大きな成果につながる。

 

次に、ビジョンで仲間を集める。
新時代の信頼は「想いへの共感」から始まるからだ。
夢を語ることで、それに共感する仲間を集めることができるのだ。

 

多くの人たちが当たり前だと思っている大事なことを、大義名分をつけて積極的に発信していけば、どんどん仲間が増えていくのだ。

 

これまでに自分がしてきたことを、きちんとまとめて発信することだ。
日本人は、自分のことを自慢したがらない。
だが、それでは、人も、仕事も集まってこないのだ。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1466-1】不向き・不得意なことは、切り捨てる

【1466-2】「あなたのウィンは何ですか」の問いを持って仲間をつくる

【1466-3】実績は積極的に発信する

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】賢者のタイミング
【著者名】700ニキ著者情報
出版社KADOKAWA
【出版日】2019/5/24
オススメ度★★★★☆
こんな時に生き方に迷ったときに
キーワード生き方マインド思考
【頁 数】256ページ
【目 次】
第1章 最高のタイミングは「待つ技術」から生まれる
第2章 空気を読まずに流れを読む「決断の法則」
第3章 最強のメンタルで「最高の自己実現」を実践する
第4章 あらゆる本質を見抜く「超・観察力」を鍛える
第5章 時代を味方につけるトレーニング

 

この本が、あなたを変える!

賢者のタイミング
700ニキ KADOKAWA 2019-5-24
売上ランキング(公開時):27,010
Amazon Kindle 楽天

700ニキさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1466冊目】賢者のタイミング(700ニキ)
Author Rating
41star1star1star1stargray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る