【書評:1436冊目】「いつでも転職できる」を武器にする(松本利明)

【向いている×稼げる=最高値の自分!】
人事戦略コンサルタント・松本利明氏が、「いつでも転職できる」を武器にするために、市場価値に左右されない『自分軸』の作り方を解説する一冊。最高値で自分を売ろう!

■書籍の紹介文

自分が何に向いているか。
きちんと理解できているでしょうか。

 

本書は、自分らしく評価され、認められ、ちゃんと稼げるようになるために、市場価値に左右されない『自分軸』の作り方を解説する一冊。

 

向いている仕事×稼げる市場=最高値の自分
この公式をマスターするための方法が、学べる内容になっています。

 

向いている仕事を、どうやって見つければいいのか。
稼げる市場を、どうやって見つければいいのか。

 

そして、なぜこの2つを掛け合わせると「最高値の自分」になれるのか。
公式の要素を、ひとつひとつ順を追って解説していきます。

 

5万人を採用・リストラ・育成してきた人事のプロだから語れる。
そう感じるほど、読み応えのある内容の濃い一冊です。

 

「いつでも転職できる」あるいは「いつでも起業できる」状態を維持する。
だからこそ、大胆にチャレンジすることができて、結果、成果につながる確率を上げている。

 

デキるビジネスパーソンは、自然とこれができています。
あなたもこれに続くために身につけるべきことが、本書には詰まっています。

 

雇用に関する不透明感が増す一方の現代。
「いつでも転職できる」状態でいることは、極めて重要だと感じます。

 

◆自分軸で、自分の価値を最大化しよう!

「いつでも転職できる」を武器にする
松本利明 KADOKAWA 2019-4-27
売上ランキング(公開時):353
Amazon Kindle 楽天

■【要約】15個の抜粋ポイント

強みは永遠に保証されるものではありません。
毎回トーナメントで勝ち上がるようなものです。
圧倒的な強さがあっても、未来永劫続くとは限りません。
強みで争うと果てしない厳しい戦いになるのです。

 

では、何を武器にすればいいのか。
それは「持ち味」です。
(略)
持ち味を知るにはどうしたらいいかというと、あなたが普段お仕事をしていて、「どんな人」から「どんな『ありがとう』の声」を貰っているのかを集めるとわかります。

 

「ありがとう」の声が、あなたに向いていることです。
向いていることは速くラクに爆発的に実績が出ます。
向いていること、稼げる市場や仕事を知れば、自分をいつでも最高値で売ることができます。
これが「いつでも転職できる武器」になるのです。

 

好きなこと、やりたいことの前に、向いていることをする。
向いていることを好きにする。
向いていて、儲かることをやることで、結果、自分をいつでも好きな時に高値で売ることができるようになるのです。

 

自分軸では、キャリアは3つの視点で考えます。
①「事業のライフサイクル」の中で自分がフィットするフェーズはどこか?
②「自分にあった居場所(業界・職種・会社)」はどこか?
③①と②で絞った居場所で、「自分のキャラ」で活躍し、成長する

 

自分は周りから何が得意そうに見えるのかを聞くのが手っ取り早いです。
意外と他人は冷静にみてくれています。
それが、今のあなたのメインキャラなのです。

 

実績は形容詞ではダメです。
数字と名詞が必要です。

 

どんなに能力が高くても、居場所と存在価値を出せないと終わりです。

 

大人の自己紹介とは、相手が「欲しい」と感じる、あなたの情報を取り出し、組み立て、伝えること

 

過去→現在→未来(意志・意欲)に一貫性をもたせることで、相手に「やれそうだ!」という安心感を与えることです。

 

状況により柔軟に修正していくには、資質を土俵に、ポータブルスキルを鍛え、資質にあった専門性を鍛え、必要に応じ取り替えていくのが、自分軸でキャリアを強くする根本思想になります。

 

成功し続ける人は何歳になっても新しい趣味にチャレンジし、付き合う層が老化しないようにしています。

 

月収や賞与といった直接的な報酬だけでなく、年金・退職金を含んだ福利厚生面も合わせての報酬が本来の姿です。

 

未来は明るい?ではなく、未来を明るくするのです。

 

どんな変化があっても自分らしい技と武器で、自分の波に乗る。
波が去ったら、また次の波に乗ることは予定できませんが、作法を身に付ければ時がくれば乗ることが可能です。
他人の波には乗れないからです。
他人のノウハウでは合わないのです。

 

■【実践】3個の行動ポイント

【1436-1】「なんで『ありがとう』をもらえたんだろう?」とありがとうの分析をする

【1436-2】「何が得意そうに見えるのか」を周囲の人に聞く

【1436-3】自己アピールでは、過去→現在→未来(意志・意欲)に一貫性をもたせる

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

■本日の書籍情報

【書籍名】「いつでも転職できる」を武器にする
【著者名】松本利明著者情報
出版社KADOKAWA
【出版日】2019/4/27
オススメ度★★★☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワードキャリアアップ働き方指導力
【頁 数】272ページ
【目 次】
1章「日本の転職」の前提が全て変わってしまった
2章 自分軸にあった市場を見極める
3章 自分軸で売れるキャラを確立する
4章 自分軸で市場価値をつくれるようになる
5章 自分軸で強くなる
6章 永久保存版 自分軸で活躍する判断基準を身に付ける

 

この本が、あなたを変える!

「いつでも転職できる」を武器にする
松本利明 KADOKAWA 2019-4-27
売上ランキング(公開時):353
Amazon Kindle 楽天

松本利明さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1436冊目】「いつでも転職できる」を武器にする(松本利明)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る