【374冊目】人生の悩みはお風呂で消える(小山竜央)

b374
【超実践的「お風呂」活用術】本書はストレスに悩む人に向けた、解消法をまとめた一冊。キーワードは「お風呂」。お風呂の効能を科学的に分析、上手に活用し1日をリセットする方法を紹介。お風呂、好きですか?

 

 

==================
■書籍情報
==================
【書籍名】人生の悩みはお風呂で消える
【著者名】小山竜央
【出版社】KADOKAWA/角川学芸出版
【出版日】2014/7/24
【推薦度】★★★☆☆
【目 次】
第1章 どうして人は悩むのか?
第2章 お風呂に入れば悩みは解消する
第3章 お風呂を使って理想の人生を歩む方法
第4章 ストレス・イライラから解放される! 実践的お風呂活用術
第5章 悩みや不安を遠ざけて、シンプルに生きる16の極意

 

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

 

本日ご紹介する一冊は【人生の悩みはお風呂で消える

 

著者は、小山竜央さん。
株式会社ライブクリエイト代表取締役。聴衆から絶大な支持を誇る人気セミナー講師としても活躍。

 

あなたへの質問です。
「あなたは、お風呂に入るとリラックスした気持ちになりますか?」

 

本書は、日本人が大好きなお風呂を有効活用し、誰もが簡単に実践できる1日を上手にリセットする方法を紹介した一冊。
「どうすれば、悩みや不安を遠ざけて、自分らしく理想の人生を歩むことができるのか?」
この永遠のテーマを日々のお風呂で解決しようという面白い試みをした内容。

 

ストレスやイライラから解放され、シンプルに生きるための極意は、きっとあなたの生活をより豊かにすることでしょう!

 

さっそく今日のバスタイムから活用してください!!

 

それでは、本編をはじめます。

 


 

==================
■本の抜粋ポイント
==================
悩みや不安を解消する対処法の1つが、できる限りシンプルな生活をすることだ。生活スタイルがシンプルになるほど、問題が起きる確率は少なくなる。だから、悩みの増殖をくい止められる。

 

自分の心の中や、周囲の環境をシンプルな状態にするには、溜まりに溜まった問題や悩みを一度リセットすることだ。これは、体内に溜まった老廃物を体外に排出するデトックスと同じ考え方だ。

 

リセットする方法にも色々ある。よく知られているのが瞑想だ。悩みや不安を取り除くのに非常に効果的だ。瞑想で心がけてほしいのが、悩みを客観視するために自分に質問を投げかけていくことだ。

 

日中に溜めこんだ悩みや不安、ストレスなどは、1日の終わりにお風呂に入ることでリセットをし、心の状態を白紙にするように心がけるべきだ。

 

脳をしっかり休ませ、翌日のための英気を養いたいなら、湯船では瞑想することだ。将来のことや、恋人のこと、家族のことを考えてみるものいい。

 

悩みを解決したい人は、お風呂の中で心を落ち着かせ、自分を客観視してみることだ。これにより、自分が何をやらなければいけないのかが見えてくる。

 

自分を客観視できない人は、自分自身に質問を投げかけてみる。たとえば「どうしたら異性にモテるようになれるか」という質問を投げかけたとする。

 

お風呂の中は、雑念や時間の感覚から自分を遠ざけることができる。しかも、誰もが何の努力もなしに毎日入っている。だから、無理なく、気持ちを集中させることができるのだ。

 

人は、集中したことにしか意識を向けることができない。だから、たとえば理想の自分をイメージすることなどに集中していくことで、悩みや不安を感じなくなる。

 

イメージが固まってくると、脳は必ずそのイメージに自分を近づけていこうとする。だから、習慣的に自分の将来像を思い浮かべると必ずいい方向に進んでいくのだ。

 

一人きりになれるお風呂空間なら、邪魔されることもなく、自由な想像ができるはずだ。自分のイメージを、少し大げさなくらいに膨らますべきだ。

 

体質改善や疲労回復の観点からも、入浴にはシャワーでは補えない効果がある。湯船に浸かれば、血管が拡張され、血流がよくなり、老廃物の排出機能が高まる。

 

入浴前には、5分ほどの時間を割き、風呂の中で取り除きたい悩みや不安、ストレスなどについて頭の中でリストアップしてみる。何も考えずに風呂に入るだけでは、得たい効果も十分に得られない。

 

お風呂から出た後の時間にも、気を配る。デジタル機器には一切触れるべきではない。これらを開けた瞬間に、問題や情報がなだれ込んでくる。これを避けるために、朝まで触れてはならない。

 

大切なことは、不安や悩みをにしっかり向き合って、手を差し伸べてることだ。その過程でこそ人は成長できる。ここで述べたことが、笑顔に満ちた自由な人生を歩むためのヒントになれば幸いだ。

 

==================
■実践する効果があると感じたポイント
==================

●お風呂で瞑想する

●お風呂で理想の自分をイメージする

●お風呂からあがったら、そのまま就寝を心がける

 

==================
■本のひと言まとめ
==================

お風呂に入ったときのリラックス感。これを有効活用しましょう!

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

再び疲れが溜まってきた感じでダルいです。
睡眠に注意して維持しないと。
コンディション維持は社会人の基本。
気を引き締めていこう。

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================
人生の悩みはお風呂で消える
b374

小山竜央さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

==================
■インフォメーション
==================
■書評記事のメルマガ配信を開始しています(*^^*)
購読登録をこちらからお願いします!
http://actionforlive.com/mailmag

 

■8/30(土)・南青山・17時〜
「深沢真太郎さん新刊出版記念パーティー」開催!
http://ptix.co/1tEwwbc

 

■9/10(水)・西新宿・19時〜
石川和男さんセミナー
「社会を生き抜くための 仕事術+勉強法+会計の話」
http://www.facebook.com/events/1459084771008999

 

★1クリック応援よろしくお願いします<m(__)m>★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る