【書評:1397冊目】なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?(滝内恭敬)

【必要なのは、自己啓発ではなく神啓発?】
目標達成習慣化コンサルタント・滝内恭敬氏が、「なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?」と題して、ユダヤ人の叡智である聖書から、成功の秘訣を指南する一冊。

■この本の紹介文

「日々の生活で神様をどれだけ感じていますか?」
こう聞かれてなんと答えますか。

 

本書は、ユダヤ人6000年の叡智である「聖書」には成功の秘訣が溢れていると提起し、日常生活にどのように活かすべきかを指南する一冊。

 

世界人口に占めるユダヤ人は、0.2%ほど。
世界の大富豪に占めるユダヤ人は、35%ほど。
(いずれも、本書内で紹介のデータ)

 

このギャップ、というか、顕著な特徴を生む原因はなんなのか。
それを、ユダヤ人が熱心に学ぶ「旧約聖書」に求めたのが、本書最大の特徴です。

 

宗教書こそ、最大の自己啓発書であり、ビジネス書である
以前、わたしがどこかで見聞きしてからずっと頭に残っているフレーズです。

 

本書も、著者の視点から「聖書」をビジネスや人生に活かす方法を導き出しています。
このような視点もあるんだなと理解することで、人としての幅が広がっていくことでしょう。

 

「聖書」「創造主たる神」・・・。
こう聞くと、多くの日本人は「怪しい」と拒絶反応をしてしまいます。

 

しかし、その教えを糧に大きな成功を手に入れている人が世界中に大勢いるのです。
であるならば、オープンな心で臨み、成長への助けにすべく貪欲になるべきです。

 

巻末には、参考文献も多数収録されています。
本書をきっかけに、そちらへもチャレンジすると、より深い学びが得られるとおもいます。

 

◆この世の真理に自分をリンクさせよう!

なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?
滝内恭敬 サンライズパブリッシング 2019-1-27
売上ランキング(公開時):13,669
Amazon 楽天

■本がわかる!15の要約ポイント

ユダヤ人成功の秘密は、ユダヤ教の聖典の一つである、旧約聖書にあります。
実際、聖書には、投資に大きく役立つ言葉がたくさん散りばめられています。

 

私たちが経済的にも精神的にも豊かな人生を送るために大切なことは、真理を知ることです。

 

人生にいかなる逆境が訪れようとも、知恵があれば、私たちは平安な心で人生を送ることができます。

 

今後、物心両面の成功を実現したいとお考えであれば、私はあなたに推奨します。
これからは、自己啓発ではなく、神啓発をしてみませんか?

 

知恵がある人というのは、神とつながっている人ということであり、つまり、真理に基づき人生を歩んでいる人ということになります。

 

真理を見抜くには、まずは自分が真理を理解する必要があります。
本物のモナリザを見ずに、偽物のモナリザを見分けることができないように、本物に触れることは私たちの人生にとって効果的な投資です。
そうやって初めて、知恵のある人かどうかを判断することができるのです。

 

創造主の願いは、世の中や人々をよりよくし、地上に楽園を創造することです。

 

創造主たる神の目的に沿って、地上に楽園を創造するためにビジネスをするなら、大きな祝福を得ることができます。

 

●創造主からのたった3つの命令
①喜ぶこと
②祈ること
③感謝すること

 

「ビジネスの目的とは、世の中のお困りごとを解決し、人々を救済することである」

 

ビジネスの成功者とは、「こうだったらいいな!」を現実に変えて、人々や世の中を喜ばせるために、与えられた才能を存分に活用した人たちです。

 

人間の心の汚れは、赦すことによって、また愛されることによってしか本当のところは取り除かれない

 

心がけたい点は、食事・運動・睡眠の改善です。
これまでに数々のクライアントを指導する中で、この3本柱を整えることは、人生をよい方向へ好転させるための再現性の高い方法です。

 

聖書では、神と愛とは同一ですので、神を知らない者は、本当の愛を知らないということになります。

 

聖書にある真理を理解する人たちで溢れることで、この日本がより清く、使命と情熱と高いエネルギーで包まれると確信しています。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【1397-1】『お金とユダヤ人』を読む

【1397-2】「困っていることを解決し喜んでもらう」視点で仕事をする

【1397-3】『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』を読む

 

■ひと言まとめ

※イラストは、イラストレーターの萩原まおさん作

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?
【著者名】滝内恭敬著者情報
出版社サンライズパブリッシング
【出版日】2019/1/27
オススメ度★☆☆☆☆
こんな時に明日の仕事力を磨きたいときに
キーワード教養生き方働き方
【頁 数】222ページ
【目 次】
第1章 聖書は宗教書ではない。日本人にとって最強のビジネス書
第2章 なぜ日本人は自己啓発をしても成果が出ないのか?
第3章 創造主を理解すると「生きがい、自信、大胆さ」が溢れる
第4章 「救世主思考」を実践すれば、ビジネスがうまくいく
第5章 聖霊が宿れば、すべてが必要、必然、ベストで起こ

 

この本が、あなたを変える!

なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?
滝内恭敬 サンライズパブリッシング 2019-1-27
売上ランキング(公開時):13,669
Amazon 楽天

 

滝内恭敬さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

■お知らせ

■【仲間大募集中!】101年倶楽部■
書評ブロガーの読書術を教えていきます。
読書の質を高めたい方は、ぜひご参加下さい!

■応援お願いします!■

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【書評:1397冊目】なぜ世界のお金持ちの35%はユダヤ人なのか?(滝内恭敬)
Author Rating
11stargraygraygraygray

関連記事

コメント

ページ上部へ戻る