【全14冊】公開900冊を超える書評ブロガーが今気になる本・読みたい本(2017年2月後半)

こんにちは、書評ブロガーの米山智裕です。

本日は、最近の書店めぐりで気になった本・読みたいと思った本をまとめます。

今回目にとまったのは14冊。

あくまで個人的なエントリーですが、参考になれば嬉しいです!

■今気になる本・読みたい本

【1】一流のMC力(三枝 孝臣)

コミュニティ主催者やイベント司会の人を見ていて、「スゴイな〜」と最近いつも以上に思うことが多くなっていたので、自然と目にとまりました!

 

【2】「移動」の未来(エドワード・ヒュームズ)

Uberであったり自動運転だったり、最近「移動」に関する情報が多いところに、目がとまりました。

 

【3】朝5時起きが習慣になる「5時間快眠法」(坪田聡)

睡眠の質の向上は、いつもアンテナを張っているテーマなので、この本も気になります!

 

【4】自分を高く売る技術 (島田弘)

フリーランスが気になってきている最近、著者の肩書きに反応してしまった一冊。

 

【5】直感力を高める 数学脳のつくりかた(バーバラ・オークリー)

パラパラめくったところ、休日の頭の体操に良さそうでした!

 

【6】2回目からは、スーツのボタンは外しなさい(晴香葉子)

帯の通りですが、ありそうで目にしないな〜と気になりました!

 

【7】「接続詞」の技術(石黒圭)

買い忘れていた一冊(ー_ー;)文章書くときに、接続詞はいっつも悩みます・・・。

 

【8】1週間であなたは伝説になる 挨拶のバカ力!(金原亭世之介)

表紙がただただ気になった一冊。落語家+挨拶、どんな化学反応を起こしているか、気になります!

 

【9】ザ・町工場(諏訪貴子)

前作が面白かったのですが、今作はいかに?

 

【10】五感経営 産廃会社の娘、逆転を語る(石坂典子)

先日読んだ「「想い」と「アイデア」で世界を変える」もそうですが、産廃業界の現状を知ることは、ビジネスのヒントがたくさんもらえそうです。

 

【11】農で1200万円!(西田栄喜)

海辺で家庭菜園付きのブックカフェ・・・。ちょっと将来を想像してしまったのでチョイス。

 

【12】年収90万円で東京ハッピーライフ(大原扁理)

マネー本の棚で、なんとなく気になった一冊。

 

【13】コミックでわかる 年収250万円からの貯金術(横山光昭)

こちらもマネー本の棚で、気になった一冊。「まんがでわかる 伝え方が9割」に引っ張られて漫画が目にとまったと思われます。

 

【14】「意識高い系」の研究(古谷経衡)

なんか・・・、興味湧きませんか?

 

いかがでしたでしょうか。
興味ある本がありましたら、ぜひ一緒に読みましょう(≧∇≦)

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
【!!購読キャンペーン実施中!!】
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
アドレスのドメイン指定設定などにご注意ください。

 


photo credit: Multimaniaco Librería Internacional Desperate Literature via photopin (license)

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR



ページ上部へ戻る