【全12冊】公開925冊を超える書評ブロガーが今気になる本・読みたい本(2017年3月前半)

こんにちは、書評ブロガーの米山智裕です。

本日は、最近の書店めぐりで気になった本・読みたいと思った本をまとめます。

今回、目にとまったのは12冊。

あくまで個人的なエントリーですが、参考になれば嬉しいです!

■今気になる本・読みたい本

【1】世界一やさしい読書習慣定着メソッド(印南敦史)

◆前著「遅読家のための読書術」がとても勉強になったので、この本も読みます!

 

【2】自分の人生の見つけ方(本田健)

◆「人生」+「引き寄せ」+「本田健」、この組み合わせは鉄板ですよね?

 

【3】朝時間が自分に革命をおこす(ハル・エルロッド)

「朝の質の向上」は自己啓発の定番テーマですが、この本は書店でスーッと目に入り気になりました!

 

【4】今すぐ!集中力をつくる技術(冨山真由)

行動科学マネジメントの一冊。日々の行動チェックに役立つので、この本も読んで見よう!

 

【5】3分間マインドフルネス(吉田昌生)

「瞑想」やってみると本当に効きます。吉田さんの本はわかりやすいので要チェックです!

 

【6】誰も教えてくれない 計画するスキル(芝本秀徳)

「ありそうでないタイトルだな〜」と書店で目に留まったので、ピックアップしました!

 

【7】脳を強化する読書術(加藤俊徳)

読書術の本は、要チェック!ということでピックアップしました(^^)

 

【8】日本と世界がわかる 最強の日本史(八幡和郎)

『日本歴史の「正史」』という帯の言葉が、とても気になった一冊です。

 

【9】文系のための理数センス養成講座(竹内薫)

教養本としておもしろそうだなと思ったので、ピックアップしました(^^)

 

【10】日本発「ロボットAI農業」の凄い未来(窪田新之助)

「農業」と「AI」。押さえておくべき1つの潮流のように思います。

 

【11】物理学者が解き明かす思考の整理法(下條竜夫)

「物理学者が」というところに、興味をそそられました!

 

【12】人より評価される文章術(高橋慈子・堀内伸浩)

ブロガーとして、文書力の本は読んでおきたい一冊!「宣伝会議」さんの本というところも気になります(^^)

 

いかがでしたでしょうか。
興味ある本がありましたら、ぜひ一緒に読みましょう(≧∇≦)

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
【!!購読キャンペーン実施中!!】
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
アドレスのドメイン指定設定などにご注意ください。

 


photo credit: Bert Kaufmann Bookstore in the former Broeren Church (in Explore) via photopin (license)

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る