【シェア読書:056冊目】一流の男のお金の稼ぎ方(里中李生)

b056

【あなたの稼ぎ方が変わる】作家・里中李生氏が、中卒・人脈ゼロから作家として年収数千万円を維持し続けるまでになった経験から導き出した「お金の稼ぎ方」をまとめた一冊。5%の人間だけ知っている方法とは?

===================
書籍情報
===================
【書籍名】一流の男のお金の稼ぎ方
【著者名】里中李生
【出版社】総合法令出版
【出版日】2013/2/21
【オススメ度】★★☆☆☆
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】お金男性向け稼ぐ力生き方
【頁 数】206ページ
【目 次】
序章 不況という「言い訳」はもうやめよ
1章 安倍新政権であなたの生活はどう変わるか
2章 「一生庶民」の生活から抜け出す方法
3章 このお金の稼ぎ方であなたは変わる
4章 一流の男のお金の使い方

 

===================
1分間紹介文
===================

 

あなたは、自分の稼ぎ方に自信を持っていますか?
今の稼ぎが稼ぐ力なのかもしれない、そんな風に思う人にオススメな一冊。

 

著者は、里中李生さん。
作家。公式サイトはこちら
時代の趨勢に流されることなく、物事の本質をずばり突く辛口の自己啓発論・恋愛論を展開。累計200万部を超えるベストセラー作家であり、その独自の筆致は、男女問わず幅広い層から熱狂的な支持を得ている。

 

タイトルもジャンルも「稼ぐ力」のため「お金」にフォーカスしている本に思えますが、そういうわけではなく、「稼ぐ力を通じて、どう生きるのか」という生き様について語っている本になる。

 

本書を読んで、「所詮戯言だよ!」と思うのか、「なるほど・・・」と素直に自分の中に咀嚼できるのか。

 

「なるほど」や「いいな」を素直に受け止められる心を持つことが、第一歩になることでしょう。

 

b056

 

===================
押さえておきたい15のポイント
===================

 

日本は非常に良い国だ。
女性が一人でも夜道を歩ける。失業率もアメリカほど深刻ではない。私の友達の会社社長も言っていたが、「失業しているのではなく、勝手に辞めていくし、面接にも来ない」というくらい若者に働く意欲がなく、「経済が悪化している」「政治が悪い」というよりも、日本人の、特に若い世代が単に無気力になっているだけなのである。

 

私が年収2000万円から3000万円だとして、あなたが500万円前後だったとしたら、そこには大きな差がある。その差は、一言で言うと、考え方の違いだ。繰り返すが、「近くにいる成功者も有名人の成功者もバカにしてはいけない」と声を大にして言いたい。

 

「稼ぎたい」「お金がもっと欲しい」「あれを買いたい」という気持ちは、必ずあなたの中に眠る才能を開花させたり、ものすごいアイデアを生ませる。

 

今から、私が生活状況を吐露するが、それを、「ちょっとお金があるからって自慢するな」と怒るようでは、あなたはお金持ちにはなれない。「なるほど。年収2000万円ならこの程度か。俺も頑張ろう」と思ったら、あなたは優秀な男。第一歩を踏み出したことになる。(続きは本書を)

 

あなたに実力があれば安定して生活が出来、実力がなければ大手企業のサラリーマンでも不安定

 

「誰かに助けてもらう」ではなく、「自分でなんとかしよう」という気概、意気込みが大切なんだ。男なら、反骨、気骨ということだ。

 

人間、初対面で信頼を得られることはない。しかし、身なりや持っているモノで、ある程度は信用できるようになっている。そのための『ブランド物』なのだ。

 

車が男のアイデンティティであるように、クレジットカードもそうだと思った方がいいだろう。車、クレジットカード、洋服、靴、財布。それから腕時計。これらをそれなりに良いものにすることが、成功への第一歩だと言っても過言ではない。成功とは信頼、信用の積み重ねなのだ

 

動け。努力ではなく、才能(頭)を使って動くのだ。

 

人は苦労しないと向上しないのだ。しかも、妻が働いていると、男は本当に堕落する。

 

あなたは弱い。
お金がないからだ。
強くなることは、とてつもなく快楽だ。
誰かを助けられるのだ。
自己満足でもいいではないか。助けてもらった方は、心底、ありがたいのだ。
あなたにはそれができない。
なぜなら、友だちと飲みに行って、お金を使ってしまっているから。
趣味に没頭して、勉強していないから。

 

一流とは何かと言うと、一流の場所にいる人のことを言う

 

あなたが少しでもお金を稼ぎたいと思っているなら、逆に、少しお金のかかる場所に行かないといけない

 

高級な場所に出向き、勉強を重ねることによって、あなたの将来は明るくなるだろう。

 

男が強くなれば、自然と経済は上昇していくのだ。
強くなるとは、労働をすることと、頭を使って儲けることだ。

 

===================
これをやってみよう!3つの実践ポイント
===================

 

【056-1】自分が欲しいものを、値段とともに書き出す

 

【056-2】高級だけど行ってみたいところを書き出す

 

【056-3】成功者の本を読む

 

===================
今回のまとめ
===================

稼ぐ力が増せば増すほど、生きる力が強まる!

 

===================
今回紹介した本
===================

一流の男のお金の稼ぎ方

b056

里中李生さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

 

興味をお持ちいただけましたら、ぜひあなたの自身で本を体感してくださいね(^^)
少しでも参考になれたら、嬉しいです。ありがとうございました!

 

■【読者登録受付中】メルマガの配信を開始しました!■
登録はこちらから
※注意※
登録は携帯アドレス以外が配信未着になりません。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る