【注目】最近の読みたい本、気になる本、オススメな本

pc_1024_768_summer2015

【ここに注目!】読書習慣の専門家・米山智裕が、最近の「読みたい!」「気になる!」「オススメ!」な本を一挙に紹介(2015年7月6日時点)。興味のある本がもしあれば、ぜひお手元に!人生が変わるきっかけに?

 


 

今すぐ変わりたい人の行動イノベーション(大平信孝)

【「10秒」で人生を変えることができる!】アドラー心理学に基づく、即・実践できる究極の自分革命を起こす一冊。巻頭の導入マンガをまずは読もう!前著と合わせて本気で変わりたい人の 行動イノベーション(大平信孝)

 

問題解決のためのセパレート思考(鈴木進介)

【問題は「仕分け」で9割解決!】言葉を聞くだけで重たく難しく捉えてしまう”問題”を、いかにシンプルにして、正しい決断や行動につなげていけばいいのか?キーワードは「仕分け」。豊富な事例を浴びて、仕分けを身につければ、もうどんな問題も怖くない!!

 

外資系エグゼクティブの逆転思考マネジメント(櫻田毅)

【非常識な43のルール、解禁!】ニッポンの「管理思考」対ガイシの「逆転思考」。そもそも仕事のゴールは「成果を出す」ことである。この一点から逆算して導き出される43のルール。ゲームに勝つには勝つためのルールを知るのが最短。ならば、本書を読まない選択肢はあなたにはない。

 

素直になれない大人女子が結婚するための5ステップ〜これさえやめれば、ご縁が舞い込んでくる!〜(澤口珠子)

【大丈夫。まだ大丈夫。……大丈夫?】超人気の婚活レッスンを1冊にぎゅーっと濃縮した一冊。「ついついやってしまいがちだけれど今日からやめたほうがいいこと」は思わずドキッとすること必至!女性向けの内容だけど、男性もこっそり読む価値大と評判!

 

「数字に強い課長」になるための仕事のコツ(深沢真太郎)

【勝つ!ための算数思考】数字が苦手な課長を対象に、数字の「見方」と「使い方」を、具体的なシーンを取り上げ、図を交えながら、会話形式でわかりやすく解説。なぜ「数字」が必要なのか?それは「勝つ」ため!紹介記事はこちら

 

アクティブリスニング なぜかうまくいく人の「聞く」技術(谷本有香)

【3ステップであなたも名インタビュアー?】ただの「いい人」で終わらない、自分の目標を実現していくための方法、「アクティブリスニング」を薦めた一冊。反復練習しやすいテキスト調のつくりなので、何度も何度も著者の講義を受けられる!紹介記事はこちら

 

ビジネスエリートは、なぜ落語を聴くのか?(石田 章洋、横山 信治)

【日本には落語があった!】元落語家の上場企業社長、元落語家の人気放送作家。そんな2人が、落語好きの女将がいる小料理屋から生み出した、ビジネスパーソンに向けた”落語のススメ”。なぜビジネスエリートが落語に魅せられるのか。その背景を知ることが、あなたのビジネス力を高めるきっかけになる。こちら

 

30代で人生を逆転させる残業0(ゼロ)の時間術(石川和男)

【流されない人間になる時間術!】社会人になる仕事がボンっと人生の真ん中を占める。そして、仕事に流されて仕事に支配された時間が流れ始める。人生の主導権を自分に取り戻すための、時間管理テクニック30をまとめた一冊。類書と違うのは・・・著者が、会社勤めをしつつ5つの仕事をこなしていること!こちら

 

世帯年収600万円でも諦めない! 夫婦で年収5000万円になる方法(午堂 登紀雄、秋竹 朋子)

【「絶対収益家族」って何?】夫婦共著という珍しい一冊。「夫婦(パートナー)」という家族単位で稼ぐ、21世紀の新しい働き方を解説した一冊。現実に実践している言葉の数々は、ワンステップ上の夫婦を目指す人には必読。

 

世界トップリーダー1000人が実践する時間術(谷本有香)

【世界の最新時間術!】経済キャスターとして、世界中のエグゼクティブと関わりもってきた著者が、エグゼクティブたちが一番大切にしている共通点は「時間の使い方」とまとめる一冊。日本人は時間に細かい、外国人は時間にルーズ。こんな固定概念を打ち砕く内容。

 

なぜ賢いお金持ちに「デブ」はいないのか?(田口智隆)

【自己管理がお金持ちの最短ルート!】「なぜ自己管理だけで、お金の出入りがここまで変わるのか?」デブからお金のストレスフリーまでV字達成した著者が贈る、賢いお金持ちのマインドがすぐに身につく一冊。あれをやる、これをやる、ではなく「絶対にこれはやらない」という哲学を知っていますか?

 



 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る