【シェア読書:539冊目】アナザーパラダイスの見つけ方(潮凪洋介)

b539
【アナザーパラダイスをつくろう!】エッセイスト・潮凪洋介氏が、会社を辞めず、自由な自分を表現する場所「会社外のパラダイス(アナザーパラダイス)」をつくることをすすめた一冊。自分が咲く場所はどこだ?



===================
書籍情報
===================
【書籍名】アナザーパラダイスの見つけ方
【著者名】潮凪洋介
【出版社】フォレスト出版
【出版日】2015/5/9
【推薦度】★★☆☆☆
【対象者】自分らしさに悩んだときに
【頁 数】212ページ
【目 次】
第1章:あなたが輝く場所は必ずある
第2章:「遊び」が、人生の主導権を取り戻す
第3章:人生にパラダイスをつくる「お金」の使い方
第4章:自分らしい「働き方を見つける」というパラダイス
第5章:あなたが輝く「異性関係」のつくり方
第6章:人は「夢」を見ている瞬間、誰もが自由人になれる

 

===================
本書を読む理由
===================

・潮凪さんの本は読むと元気をもらえるため

・じぶんの活動の参考になりそうだから

 

===================
1分間紹介文
===================

 

あなたは、仕事以外に自分を表現する場所がありますか?
ここ最近の仕事外の時間を整理してみてください。

 

著者は、潮凪洋介さん。
株式会社ハートランド代表取締役。エッセイスト、講演家、イベントプロデューサー。
「人生・仕事・恋愛」という3つの視点から、悩みの解決や夢を叶えるための講演・執筆・アドバイスの活動を続けている。

 

本書は、会社を辞めずとも、自分の輝ける場所=アナザーパラダイスをつくるための、40の思考法&実践法をまとめた一冊。【働き方】【お金の使い方】【遊び方】【異性関係】【夢】のテーマ別に収録。

 

会社という1つの場所しかないと、良くも悪くも1つの景色しか見られない。
それが良い景色であれば問題ないが、多数の人にとっては悪い景色になってしまっているのが現実。

 

そこで著者が勧めるのが「アナザーパラダイス」という考え方。会社で悪い景色しか見られないのなら、自分にとって良い景色を、自分の好きなように描ける場所を持とう!!という生き方。

 

そして、アナザーパラダイスという景色を手に入れると、今まで悪い景色にしか見えなかった会社の景色も、不思議なくらいに良い景色に見えてくる。社外と社内の好循環が生まれて、人生が楽しくなっていく。

 

あなたの「人生の主導権」を取り戻す
そんなキッカケになればと思い、紹介します。

 

B539

===================
Key Phrase(15の気に入った一文)
===================

 

声を大にして言いたいことがある。
それは、「世の中には、自分の人生のポリシーを失わなくてもできる仕事がある」という真実である。
(略)
あなたは、それにまだ出会っていないだけ。あるいは、あなたが「そんなものはない」と思い込んでいるだけだ。

 

もし、30歳であれば、平均寿命から逆算して考えて、心身ともに健康な状態で水着で夏を迎えられる年数なんて、せいぜい30回だろう。思いっきり体を動かして、なんでもチャレンジできる夏を迎えられることを考えれば、さらに少なくなる。
(略)
1回きりの人生、あなたがパワフルに過ごせる時間は、意外と少ない。

 

アナザーパラダイスは、「自分の今の仕事では自分のすべてを表現しきれていない人」が「心の奥底で抱いている気持ち」を表現する場である。

 

アナザーパラダイスは、私たちを本当の意味で1人のブレない人間へと育てる最強の場所、創造性育成学校なのである。

 

自分で自分に「バカンス」を課すのである。
自分のために、実行したらいい。その行動が、日本の社会に貢献することになる。

 

遊びを通した友情が、あなたを強くする。友情が、アナザーパラダイスを最高の空間に押し上げるのである。お金は、彼らと一緒に過ごすための「燃料」として使うのがいい。友情の数だけ、あなたは物心ともに豊かになれるのである。そのためには、遊びにお金を使ったほうがいい。

 

人生にパラダイスをつくりたいなら、「服」を変える。つまり、「外見」を変えることだ。

 

ただ耐えるだけの仕事ではなく、楽しくするにはどうしたらいいか?

 

「『天職』に出会う賞味期限はいつか?」
その答えは、あなたがあきらめたときである。

 

自分で自分の限界を設けずに、過去のときめきの感情を拾い、自分に合った生き方、働き方、表現の仕方を考える。あるべき”自分劇場”をノートに描く。

 

恋の予感のする異性友達を5人以上つくり、1人ひとりとデートすることである。これにより、パラダイスはすぐに見つかる。恋人を探すのではない。異性の友達をつくるのだ。

 

「目標や夢がない」と気づいたということは、「自分の目標や夢って、何だろう?」と一瞬でも真剣に考えた証拠である。

 

「お金をもらわなくても、かかわれていることだけで幸せ」

 

自分の中に湧き上がる衝動で行動していけばいい。スピリッツを見失うことなく、大事にしていればいい。叶わなかった夢に、いつまでもしがみつくことなく、形を変えて実現すればいいのだ。それはきっと、あなたの天職なのだから。

 

===================
Take Action(実践ポイント)
===================

 

【539-3】異性の友人を新たに5人つくる

 

【539-2】制限を設けず、自分が理想とする景色を書き出す

 

【539-1】バカンスを定期的に計画する

 

===================
今回のまとめ
===================

絵を描けるキャンパスは1枚だけじゃない!!

 

===================
編集後記
===================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。

 

自分よりも他人を優先できる人間はカッコイイ。
たとえ、それが自分の主役の立場であっても。

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

読書習慣の専門家
米山智裕

感謝!

 

===================
今回紹介した本
===================

アナザーパラダイスの見つけ方

b539

潮凪洋介さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^0^)/

 

===================
読了までの時間
===================

00時間57分。
カフェで集中して。

 



 

※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る