【242冊目】「戦う自分」をつくる13の成功戦略(ジョン・C・マクスウェル)

b242
【あなたのやる気の火は灯っていますか?】世界で累計1300万部突破、ジョン・C・マクスウェルのベストセラーシリーズの邦訳。この本を読み終わる頃、あなたのやる気の火は、熱く熱く灯っていることでしょう!!この本は必ず読むべき一冊。

 

 

==================
■本の概要
==================
【書籍名】「戦う自分」をつくる13の成功戦略
【著者名】ジョン・C・マクスウェル
【出版社】三笠書房
【出版日】2009/10
【推薦度】★★★★☆
【目 次】
成功戦略1 「信念」を持つ
成功戦略2 「情熱」を燃やす
成功戦略3 「主体性」を持つ
成功戦略4 「集中力」をつける
成功戦略5 「準備」して待つ
成功戦略6 「練習」を怠らない
成功戦略7 「忍耐力」をつける
成功戦略8 「勇気」を持って臨む
成功戦略9 「知的好奇心」を持ち続ける
成功戦略10 「品格」を磨く
成功戦略11 「責任感」を持つ
成功戦略12 「つき合う人」を厳選する
成功戦略13 「チームワークの力」を活かす

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

 

本日ご紹介するのは、「成功」に関する一冊。

 

著者は、ジョン・C・マクスウェルさん。
アメリカで最も信頼されている「リーダーシップ論」の権威として、毎年25000人以上のビジネスマンを指導、「リーダーのリーダー」「世界一のメンター」と讃えられる。

 

あなたへ質問です。
「あなたは、自分のやる気に火をつける仕組みを持っていますか?」

 

『本書は、これから何か成したいと願う全ての人に向けた「成功法則」について貴重な教えがたっぷり詰めこまれた、読み応えがあり、かつ実用性の高い一冊である』(監訳者引用)

 

読者の現状を選ばない、誰にでも多くの学びを授けてくれる一冊。
「もっと早く出逢いたかった」それが素直な感想。

 

あなたの人生を変えるきっかけになる一冊です。
必ずお読みください!

 

余計な説明は省き、さっそく本編をはじめます。

 

==================
■読書ノート
==================
●成功に必要な3つの信念
(1)誰でも必ず「得意なこと」がある
(2)「苦手なこと」を追いかけない
(3)「才能」を「結果」に結び付ける正しい選択をする

 

●”情熱の炎”をたぎらせる5つの心構え
(1)「心底やりたいこと」を追いかける
(2)自分の欲望を正々堂々と肯定する
(3)”不完全燃焼”の生き方と手を切る!
(4)「凡人」を「才人」に変える魔法のエネルギー(目標と情熱が一致した時に生まれる)
(5)「やる気」は必ず伝染する!

 

●「やるべきこと」に一点集中する8つの方策
(1)「目的」と「方向性」をクリアにする
(2)「言い訳」は一切合切、捨て去る
(3)バック・ミラーに気をとられすぎるな
(4)コントロール可能な「今この瞬間」を生きる
(5)いつも「最終ゴール」に気持ちをフォーカス
(6)”何でも少しずつ”では何もなしえない!
(7)「短所」ではなく、「長所」に注目する
(8)ご褒美は「やるべきこと」をやってから

 

勇気が試されるのは・・・「受け入れ難い真実」を受け入れる時
勇気が試されるのは・・・変化が必要なのに何もしないほうが楽な時
勇気が試されるのは・・・自分の信念が批判にさらされる時
勇気が試されるのは・・・学び、成長した結果、自分の弱点が見えた時
勇気が試されるのは・・・人から酷い仕打ちを受けても正道を歩む時
勇気が試されるのは・・・人より目立ってねらい打ちされた時
勇気が試されるのは・・・行く手を阻む障害にぶつかった時

 

●才能の磨き方
(1)「聞く技術」を身につける
(2)「学びのチャンス」に目を光らせておく
(3)「学んだこと」は即実行

 

●品格を決定づける「4つの要素」
(1)自制心-やりたくない「やるべきこと」をこなせるか
(2)価値観-正しい「原理原則」に則っているか
(3)独自性-自分はいったい何者なのか
(4)整合性-価値観、思考、感情、行動を一貫させる

 

●人生の7つの心構え
(1)自分に忠実であれ
(2)他人を助けよ
(3)毎日を最高傑作にせよ
(4)聖書をはじめ良書を深く学べ
(5)友情を芸術レベルまで高めよ
(6)雨の日に備えて、避難場所をつくれ
(7)神の導きを求めて祈り、感謝の念を持って毎日生きよ

 

●交友リストに絶対欠かせない「5人の友達」
(1)「一緒にいるとうれしい」と直感的に思える人
(2)「尊敬し合える」人
(3)「貴重な経験」を共有した人
(4)心の底から信頼できる人
(5)”相互依存の関係”にある人

 

困難を乗り越える唯一の方法は、「自分には、必ず乗り越えられる」と信じることだ。

 

意志の強さ(ウィルパワー)は、欲求の強さ(ウォントパワー)によって決まる。是が非でも手に入れたいと思えば、意志の力は後からついてくるものだ。

 

”受け身の人生”ほど疲れるものはない!

 

”失敗”は成功への道、”言い訳”は堕落への道

 

私は、「今この瞬間」に意識を集中させるために、毎日欠かさずやっていることがある。
まずは、人間として成長するための読書。
自分の視野を広げるために人の話を聞くこと。
自分の学んだことを実際に応用すること。
学んだことを忘れないように書きとめること。
そして、それを人に教えること。

 

「準備に一分使えば、十分という時間を節約できる」

 

自分の能力と可能性を最大限に発揮するために「準備して待つ」ことは、避けて通ることはできない。

 

何はともあれ、チャンスがめぐってきた時に、それをつかむために、常に準備を整えておくこと。
「一生に一度のチャンス」は、そうそうやって来ないのだから。

 

「一見小さなことに全力で取り組むことを恐れるな。小さなことを一つやり遂げるたびに人間は成長する。小さなことをきちんとこなしていけば、大きなことは後からついてくる」(デール・カーネギー)

 

困難にあえぐ時は、決してそうは思えないが、実は逆境は人間の大切な友だ。障害を一つ乗り越える度に、自分の得手不得手はもちろん、自分についての理解を深めることができる。

 

友情は銀行の口座のようなものだ。預金もせず、お金を引き出し続けることはできない。

 

「人の価値」を高めることで「自分の価値」も上がる

 

==================
■実践ポイント
==================

●自分を信じ続ける

●「5人の友達」を磨く

●言い訳をしません

●読書ノートをプリントアウトし、見える位置に貼る

 

==================
■まとめ
==================

人生を切り拓く参謀の書。
この書を持つか持たないかは、圧倒的な差を生む。

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

 

今日は、雨の一日でした。
春の雨というよりは、ちょっと気分が下がる一日。。
無難に乗り過ごしました(笑)

 

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================
b242

 

★ポチっとクリック頂けると更新の励みになります★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る