【シェア読書:1031冊目】トヨタ式おうち片づけ(香村薫)

【片づけて、何をしたいんですか?】
ほどよいミニマリスト・香村薫氏が、トヨタグループ勤務時代にたたき込まれたトヨタ式問題再発防止策「なぜなぜ分析」を、おうち片づけに応用させたメソッドを紹介する一冊。

■この本の紹介文

あなたがくつろぐ部屋。
どこに何が収納されているか、把握できていますか?

 

本書は、トヨタで受け継がれる「なぜなぜ分析」「5S」「カイゼン」のしくみを片づけに応用し、ムリなく一生リバウンドしない「おうち片づけメソッド」として紹介した一冊。

 

トヨタの生産現場は、シンプルで無駄がないイメージです。
それに準じて、この本で紹介されているメソッドもシンプルで無駄がありません。

 

「トヨタ式おうち片づけ」のコツは2つだけです。
(1)片づけの方法論(ロジック)を理解すること
(2)モノの数を決めること

 

片づけたのに、キレイな状態が長続きしない。
こんな悩みを抱えている人は、この2つのコツを実践できていないのです。

 

ぜひ、2つのコツを意識しながら、「おうち片づけメソッド」を学んでみてください。
そして、1つ1つ実践していくことで、あなたのお部屋のキレイな状態が、自然と長続きしていきます。

 

片づけも、ロジカルにアプローチすることで激変する。
このことを知ったあなたのお部屋は、イヤでもキレイになります!

 

◆片づけは、しくみが命!

■本がわかる!15の要約ポイント

「モノさえ持たなければ、素敵な暮らしが待っている」と思っていませんか?

 

「モノの価値を感情ではなく、数値で判断するとうまくいく」ということです。
トヨタグループでは、仕事の価値を感情でなく数値で判断することを徹底して叩き込まれます。
「心地よい家とはどんな家か」をできるだけ数値で表し、捨てる・捨てない、どこに何を置く、誰が使う、いつ使うなどの判断指標にすることを決めました。

 

「片づけられないのはあなたではなく、『しくみ』です」ということ。
片づけてリバウンドしてしまうケースでも同じ。
真犯人は「しくみ」なのです。

 

分析を始めやすいように、問い(問題)を4つに絞りました。
これは、私たち夫婦が実際に使って効果的だった問いベスト4です。
1位:お金・健康・家族以外で、あなたにとって大切なモノは?
2位:自分ってこんなところが長所だな、と思うことは?
3位:幼い頃から時間を忘れるほど夢中になってしまうことは?
4位:憧れの人・有名人は誰?その人のどういうところに憧れる?
それぞれの設問に対して、「なぜそう思うのか」を5回繰り返し、たどり着いたキーワードがあなたの価値観になります。

 

●適正量を決める3つのステップ
ステップ1:ひとまずモノを全部出す
ステップ2:コンセプトで分けて数える
ステップ3:ほどよい量を決める

 

基本的に、今週着る服は取り出しやすく戻しやすいように、ハンガー掛けすることをおすすめします。

 

なんとか部屋を広く使えないかと試行錯誤している割に、頻繁に使わないモノのストックが大量にあったりしませんか?
「なぜコレがこんなところに」という不要なモノに占領されたスペースが存在しませんか?

 

減らし方は、全部で3つ。
①分ける
②「1軍」へ昇格させる
③自由に使える空間を広げる
そして、生かし方も全部で3つ。
④使いきる
⑤流用する
⑥譲る
この①〜⑥を行うことで、家の中のムダ取りを行います。

 

「宝物箱」に入れて押し入れの奥に置いておくことって、本当に大切にしていることになるのでしょうか?

 

手放せない理由として「高かったから」「もらいものだから」「まだ新しいから」と、「自分がそのモノに対してどう感じるか」以外に出てくる言葉はすべて「言い訳」です。

 

●トヨタ式「5S」は、次の5つの言葉の頭文字を取ったもの。
①整理(SEIRI)
②整頓(SEITON)
③清掃(SEISOU)
④清潔(SEIKETSU)
⑤しつけ(SHITSUKE)

 

片づけが苦手な方は、基本的に買いモノによる自己満足に依存しがちな傾向があります。

 

おうち片づけの「カイゼン」=収納の工夫による片づけの維持

 

片づけが終えたら、その状態を必ず写真に納めてください。

 

家の中をさらにカイゼンしていくことは、
・自分の暮らしがよりラクに、快適になる
・自分がやりたいことをする時間が増える
ということにほかならない

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【1031-1】部屋のモノを一旦全部出す

【1031-2】【1031-1】で出したモノのうち、感情が湧かないものは処分する

【1031-3】片づいた状態を写真に撮って保存する

 

■ひと言まとめ

部屋の状態は、自分を映す鏡である!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】トヨタ式おうち片づけ
【著者名】香村薫ミニマライフ.com
出版社実務教育出版
【出版日】2017/3/3
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】他人の生き方に触れたいときに
【キーワード】生活習慣術行動科学苦手克服
【頁 数】248ページ
【目 次】
Lesson1 やりすぎミニマリスト夫婦が「トヨタ式」に目覚めるまで
Lesson2 「なぜなぜ分析」でモノに対する自分の価値観を知る
Lesson3 「見える化」でモノのほどよい量を決める
Lesson4 「ムダとり」でモノを減らしスペースを広げる
Lesson5 「5S」で家事を徹底的に時短する
Lesson6 「カイゼン」でリバウンドゼロをキープする

 

この本で、あなたは変わる。

 

香村薫さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

【仲間大募集中!】101年倶楽部
大人の学び合いの場としてのコミュニティを運営しています(^^)
『学び』をキーワードに、お互い高め合いませんか?

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

Summary
Review Date
Reviewed Item
【シェア読書:1031冊目】トヨタ式おうち片づけ(香村薫)
Author Rating
31star1star1stargraygray

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る