【088冊目】スマート・シンキング(アート・マークマン)

115

”スマートとは、必要な時に、出る美学”認知科学の世界的権威が送るイノベーションを起こす「思考のスキル」を大公開!!







==================
■本の概要
==================
【書籍名】スマート・シンキング 記憶の質を高め、必要なときにとり出す思考の技術
【著者名】アート・マークマン
【出版社】阪急コミュニケーションズ
【出版日】2013-02-28
【推薦度】★★★★★
【対象者】
・自分の人生を生きたいすべての人

 

==================
■本の紹介文
==================
本日も、ご覧頂きありがとうございます。
米山智裕です。

本日ご紹介するのは、「思考力」に関する一冊。

著者は、アート・マークマンさん。
認知科学の世界では第一人者として認知される博士です。

まず本書でまとめているスマート・シンキングとは、
自分のもっている知識をうまく活用して、新しい問題を解決する能力のことです。

あなたはこの能力、持っていますか?

安心してください、あなたはこの能力を持っています。
ただ、もっと能力を引き出し覚醒させる必要があるだけなのです。

ぜひ本書を使って、あなたの能力を呼び起こしてください。

秋も深まってきて考え事をするのに適した今の季節に、
徹底的に頭の強化トレーニングをしましょうか?

それでは、本編をはじめます。

 

==================
■読書ノート
==================

■スマートシンキングを鍛える実践のポイント

(1)要約をまとめる習慣をつける
⇒「対象(人)」「出来事」「因果関係の理解」の3点を意識する

 
(2)問題を別角度から描写する
⇒問題の説明を書く
⇒問題の説明に十分な情報が含まれているか確認する
⇒状況をより深く掘り下げ、描写の幅を広げる
⇒問題の本質を複数の方法で分類する

 
(3)あなたは自分の出した答えがうまくいかない可能性を検証する

 

■スマート・シンキングとは

・「質の高い知識を得る」こと

 
・「必要なときにその知識を探し出す」こと

 
・「自分の知識を応用する」こと

 

■スマート・シンキングのためのスマート習慣

●スマート習慣の2つの要素
(1)行動と環境との間の一貫した「マッピング(対応づけ)」を行う。
(2)同じ行動を何度も繰り返す

 
・行動を起こす状況が特殊であるほうが習慣は早く形成される

 
・習慣を変える鍵となるのは、古い習慣を新しい行為ととり替えること

 
「習慣日記」をつけて、習慣になっている行為をしそうになったときの状態を記録する

 

■スマート・シンキングのための記憶力

・記憶できることに限りがあることを知り、知識の質を高める

 
・視覚の働きを理解しておく

 
・記憶はほとんどすべてが連結している

 
・質の高い知識を得るというのはひとつの物事を単独で学ぶのではなく、物事の関連性を学ぶこと

 
・最終的に思い出すことのできる記憶の量は、持っている知識同士の関連性に左右される

 
・自分が経験したことで記憶にとどめておける内容は最大でも3つが限度
⇒「3つの法則」として、記憶するときに意識すると非常的に効果的

 
・覚えたい新しい事柄を、「3つの法則」を意識し、既存の知識と結び付ける

 

■スマート・シンキングのための類似点を探す力

・自分の持っている知識を応用すること

 
・新しい体験と過去の知識との類似性により、自分がどこにいて、何をしようとしているのかを確認することができる

 
類似性をうまく認識するためには、物ではなく似通った状況ごとにカテゴリーを分類すると便利

 
・人は自分が現在直面していることとよく似た過去の経験を引き出し、次にするべきことを決定する

 

==================
■実践ポイント
==================
●習慣日記をつける

●要約するトレーニングを日常的に行う

●何かを覚えるときは「3の法則」と「既存知識に紐づける」を意識する

 

==================
■まとめ
==================
次々に問題に直面する現代社会。
あなたの今の問題解決能力で安心できますか?

 

==================
■編集後記
==================
本日もここまでお読み頂きありがとうございました。
ご覧いただいたことに感謝いたします。

記事アウトプットがちょっと気分的に辛い時期に差し掛かっています(^^ゞ
本は毎日どんどん読み終わるのですがアウトプットのモチベーションがダウン中。。。
原点に立ち返る時間をもってモチベーションアップしたいと思います(・_・;)

以上、本日も本との出会いに感謝し、編集後記とします。
次回もよろしくお願いします!

 

==================
■今回紹介した本
==================

 

★ポチっとクリック頂けると更新の励みになります★

書評・レビュー ブログランキングへ


にほんブログ村

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る