七転び八起きこそ、生き残る最良の方法。

■今日の一言

つまずいて転んだって
また起き上がればいいのだ。

 

人生で生き残るには、どうすればいいのか。
それは、何度転んでも起き上がりつづけることです。

 

ユニクロの柳井さんの著書も、「一勝九敗」です。
エジソンも2000回の実験の後、電球を発明しました。

 

何回転んでも、立ち上がる。
その最後に立ち上がったときこそ、自分の花が咲く時なのです。

 

転んだのに、こうダメだと転んだままでは、花は咲きません。
七転び八起きの八起き目に、花が咲くように世の中はできているのです。

 

ですから、立ち上がらなければいけません。
立ち上がりさえすれば、花はかならず咲きます。

 

人生は、七転び八起きで成り立っています。
生き残るためには、何度転んでも、立ち上がりましょう。

 

つまずいて転んだって
また起き上がればいいのだ。

 

了。

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 

【仲間大募集中!】101年倶楽部
大人の学び合いの場としてのコミュニティを運営しています(^^)
『学び』をキーワードに、お互い高め合いませんか?

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る