【シェア読書:922冊目】マンガでやさしくわかるファイナンス(朝倉智也)

【ファイナンスの要点はこれ一冊!】
モーニングスター社長・朝倉智也氏が、難解と思われているファイナンスの基本知識を、マンガと図解でやさしく解説する。未来を考えるファイナンスの重要性は今後増していく!

■この本の紹介文

ファイナンス。
あなたはこの意味をどこまで理解していますか?

 

本書は、ビジネスとプライベートの両面で使えるファイナンスの基礎知識を、マンガと図解でわかりやすく解説する一冊。

 

ファイナンスや会計が難しいと思ってしまうのは、
具体的にその知識をどうやって使うのか
この”イメージしにくい”ことにあると思います。

 

この点を、マンガというイメージしやすい形をとりながら、
財務三表の基本にはじまり、企業分析・投資判断・買収価値算出、そして、プライベートにおけるファイナンスの活用まで、一般のビジネスパーソンが押さえておくべきポイントを効率的に学べるのが、この本の最大の価値です。

 

ファイナンスのプロが、
この本の知識があれば、素養として充分
と言っています。

 

ぜひ、押さえましょう!

 

◆未来のために、未来を考えよう!

■本がわかる!15の要約ポイント

ごくわかりやすく「ファイナンスとは何か」をご説明すると、
①「どこからお金を調達して」
②「調達したお金をどのプロジェクトに投資して」
③「その投資に対してどう収益を上げて」
④「収益をどう配分するか」
ということを、「企業価値全体の向上」を目的として考え、実行することを言います。

 

会計は企業の「現在」の状態を表したもの
それに対して
ファイナンスは「企業価値を上げるためにこれからどうするべき」という「未来」を考えること

 

●貸借対照表の3つのチェックポイント
①負債と純資産のバランスを見る
②流動資産と流動負債のバランスを見る
③固定資産を純資産でまかなえているかどうかを確認する

 

損益計算書で最も重要なチェックポイントは、「前の期にくらべて売上や利益がどれだけ伸びているか」です。

 

キャッシュフロー計算書は”3つの袋”を確認します。
①営業活動によるキャッシュフロー
②投資活動によるキャッシュフロー
③財務活動によるキャッシュフロー

 

財務分析のポイントは「成長性」「収益性」「効率性」「安全性」の4つをチェックすることです。
財務分析で使われる経営指標はたくさんありますが、この4つをチェックできる経営指標にしぼって押さえておけばOKです。

 

財務分析を行う際は、ROEとROAの水準をチェックすることに加え、その内訳を分解した場合の各指標も合わせて確認することで、企業の収益性や効率性を詳しく評価することができます。

 

事業の正味現在価値(NPV)
=将来のキャッシュフローの現在価値ー初期投資額

 

信頼が高く、信用リスクが低いなら上乗せする金利は低くてもよく、信頼が低く、信用リスクが高いなら上乗せする金利も高くなるということです。

 

収益改善の原則は
「入るを量りて出ずるを制す」つまり入ってくるお金(収入)を増やす努力をすることと出て行くお金(支出)をコントロールすること

 

インフレが起こったら預貯金の価値は目減りしてしまう
運用しなくても資産を増やせた時代はもう終わったんだ

 

最適なのは「変動10年」の個人向け国債だね
金融関係者の間では「最も完成度の高い金融商品」とも言われている

 

住宅購入を不動産投資ととらえ、ファイナンス的に「買ってもよい購入価格はいくらか」を考えると、答えが見えてきます。

 

「増やせなくてもよい」と言っている場合ではなく、「減らないように守る」ために、インフレに強い株などの資産をもつことを考えるべきなのです。

 

●ビジネスパーソンが押さえておきたい、3つの「買収価値算出方法」
・DCF(Discounted Cash Flow)
・EBITDA倍率
・時価純資産法

 

ファイナンスを学ぶ際、多くの人にとってハードルになるのは、「具体的にファイナンスの知識をどう使うのか」がイメージしにくい点にあるように思います。
ですから、マンガを通じてファイナンスの面白さを感じ、ファイナンスが実践の場で役立つ強力な武器になるのだと実感できれば、しめたものです。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【922-1】自分の財務状況を、貸借対照表におこしてみる

【922-2】他人から見て、自分の一番信用度の高いスキルは何か書き出す

【922-3】【922-2】の信用度を、さらに高めるためにできる投資は何かと考える

 

■ひと言まとめ

未来は、今の積み重ねによって出来上がる!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】マンガでやさしくわかるファイナンス
【著者名】朝倉智也
出版社日本能率協会マネジメントセンター
【出版日】2017/2/28
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】ファイナンス働き方問題解決
【頁 数】232ページ
【目 次】
プロローグ ファイナンスって何?
第1章 ファイナンス的に財務3表をつかむ
第2章 企業分析から将来の投資を考える
第3章 「企業の価値」を計算する
第4章 ファイナンスを活かす~「賃貸v.s. 持ち家」どちらが得なのか?
エピローグ ふたつの資産の考え方

 

気になったら、今すぐお手元に!

 

朝倉智也さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る