【シェア読書:919冊目】稼げる男は食事が9割(森拓郎)

【食事を制する者は、ビジネスを制す!】
フィットネストレーナー・森拓郎氏が、体のマネジメントには仕事と同じように「成功法則」があると提起し、稼げる男を誰もが目指せる食事法を紹介。食事が9割の根拠とは?

■この本の紹介文

1日3食の食事。
あなたは、どこまで気を使っていますか?

 

本書は、「食事は自分への投資」であることをきちんと学び、理解をした上で、明日から「稼げる男」になるための食習慣をはじめることを目的にした一冊。

 

この本は、単なるダイエット本ではありません。
ビジネスパーソンが抑えておくべき、必須の”食事リテラシー”です。

 

あそびの余白も、やさしい声がけも、一切ありません。
【最新の栄養学】+【著者の経験】に基づき、事実だけを列挙していきます。

 

すでに身につけている方には、あたり前の「知識」。
身につけられていない人には、耳の痛い読まなかったことにしたい「正論」。
果たして、あなたはどちらでしょうか。

 

自分の体のマネジメントさえできない人に、「わたしにその仕事任せてください!」と言われても説得力が生まれません。
食事のマネジメントができてこそ、ビジネスのマネジメントができるのです。

 

稼げる男になりたければ、食事から変えていきましょう!

 

◆体はビジネススキルの鏡。

■本がわかる!15の要約ポイント

健康面からいっても、穀類、つまり炭水化物(糖質)を多く食べるよりも、肉類や魚類の良質なタンパク質を摂った方がよりいいことは最近の栄養学でも証明されています。

 

太る原因の一つに運動不足があるといわれますが、運動習慣については200万円未満と600万円以上で有意に差がないことから、食事の内容、特に糖質中心なのか、タンパク質・脂質中心なのかが、肥満の最も大きな要因になっているのではないかと考えられます。

 

体が資本のビジネスマンにとって、メタボは外見が格好悪くなるばかりではなく、健康の大敵であることを理解した方がよいです。
難しい仕事の専門知識よりも、健康に関する基礎知識を持っている方がよほど稼げるようになるということを頭に入れておくと良いでしょう。

 

目の前に太るような食べものが「ない」、「買わない」ので食べる機会がありません。
このことが大事なのです。
あるから食べてしまうのですから、そもそも買わなければいいのです。

 

日本人のプロトレイルランナーであり、世界でもトップクラスの成績をもつ鏑木毅選手は、160マイルもの距離を走るにおいて、肝臓400kcal、筋肉1000kcal程度しか貯蔵しておけないブドウ糖に頼っていては走り切れないということから、普段から糖質メインではなく、脂質をメインとした食事を摂っているというのです。

 

忙しくて食事が取れず、空腹を通り越してしまったという経験は誰でも一度はあるはずです。
思い起こせば、こういう時こそやたらと物事に集中できたと思いませんか?
まさにこれこそが糖から脂質代謝へ切り替わったということです。

 

糖質中心の食事は、糖尿病患者の低血糖症状ほど強くありませんが、昼食に限らず常に脳の機能を低下させるおそれがあるのです。

 

「この食事ではどれくらいタンパク質が摂取できるか」を自然と考えることが、自身の資本である体への投資を常に優先している稼げる男の頭の使い方なのです。

 

栄養のバランスやコストの面を考えれば、卵はとても優秀な食材です。
卵はいわば一つの生命の固まりですから、タンパク質の質を表すアミノ酸スコアが完璧な割合で入っており、そしてビタミンC以外の全ての栄養素を満遍なく含むスーパーフードなのです。

 

動物性を積極的に摂ることには間違いありませんが、大豆製品には、動物性食品では摂りにくいマグネシウムや食物繊維、特に納豆は発酵食品としてビタミンK2やナットウキナーゼを含み、腸内環境の正常化も期待できます。

 

糖質を減らした分、動物性食品を増やす場合、ササミやムネ肉などの低脂肪なものを選ばずに、脂質がリッチなサーロインステーキやカルビ、鶏皮やホルモンもしっかり食べるようにすることが重要です。

 

ナッツは特にアーモンドです。
アーモンドの脂質はオメガ9系で、もちろん植物性ではありますが、オメガ6系と比べると酸化がしにくいのが特徴です。
その他オメガ9が豊富なのはオリーブオイルやアボガドオイルが有名です。

 

体が疲れやすいのは、食べすぎなどによって胃や腸などの消化器が疲れているためだと思います。
エネルギー代謝の低下の原因は、典型的な「高カロリー・低栄養」です。
糖質の摂りすぎでエネルギー源であるブドウ糖は血液中にあり余っているのに、エネルギー代謝を円滑に行うためのタンパク質やビタミン、ミネラルといった栄養素が圧倒的に不足している状態です。

 

高N/Cレートの食品を摂るようにしましょう。
N/Cレートとは、カロリーは少ないが体の代謝に大きな役割を果たしているビタミンやミネラルがどれだけ含まれているかの比率をいいます。
分母のCは総カロリーで、分子のNは栄養的価値を示しています。

 

いつも食べ物を美味しく食べて、その上自分の投資になる。
この感覚を磨けるようになることが本当のダイエットであると思います。
食事とは生きることそのものであり、ダイエットとはその人の生き方です。
この人生の投資がしっかりできる人は、確実にお金を稼ぐことができるはずです。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【919-1】「糖質よりもタンパク質!」を合言葉に食事する

【919-2】お菓子類をデスクから撤去する

【919-3】間食したくなったら、卵かチーズと決める

 

■ひと言まとめ

人生を良くしたければ、食事を良くしよう!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】「稼げる男」は食事が9割
【著者名】森拓郎著者サイト
出版社KADOKAWA
【出版日】2016/6/9
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】健康的な人生を送りたいときに
【キーワード】食生活健康法最高の自分
【頁 数】240ページ
【目 次】
第1章 “稼げる男”は“食事”のセルフコントロールができている
第2章 “ごはん好き”はいざというときに踏ん張れない!
第3章 稼げる男の栄養摂取法
第4章 一挙解決パフォーマンスをアップする処方箋

 

気になったら、今すぐお手元に!

 

森拓郎さん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る