【シェア読書:871冊目】セス・ゴーディンの出し抜く力(セス・ゴーディン)

勝ち続けるメソッド】
世界的マーケッター・セス・ゴーディン氏が公開し、世界中のビジネスエリートがこぞって学んだ”伝説のブログ”を厳選抜粋する。「出し抜く力」をテーマに、神田昌典氏があなたを喚起する!

■この本の紹介文

あなたの仕事の状況はいかがですか?
厳しい状況をなんとかしたいと苦しんでいる。
そんな感情がすぐに浮かぶなら、抜け出すヒントがこの本に。

 

本書は、世界的なマーケット戦略家・セス・ゴーディン氏のブログを抜粋し邦訳した一冊。
世界のトップエリート達がこぞって学ぶ内容を共有することで、ビジネスリーダー達の思考と行動を身につけられる仕掛けになっている。

 

ブログ記事の収録であり、原著は600ページを超える。
その中から、日本屈指のマーケッター神田昌典さんが、「日本のビジネスパーソンに活用できる部分は?」という視点で再編集しているのが、本書最大の特徴。

 

元がブログ記事なので、具体的な答えが示されていなかったり、問題を投げかけるだけだったり、書籍としての完成度は、正直疑問符がつきます。

 

しかし、読むと行動したくなるからおもしろい
まさに、世界屈指のマーケッターに乗せられます。
さすがとしか言えません。

 

人よりちょっと深く頭を使い、ライバルが舌打ちするタイミングで行動を起こす
そんな、あなたになれます。

 

もがき苦しむ時期から、脱出する時期へ
この本を読んだのなら、あなたは転換期を迎える。

 

◆自分を乗せる本。

■本がわかる!15の要約ポイント

知識のほとんど、特に体系的な知識のほとんどは「チャレンジ」と「失敗」を通して得られる。
だから、とにかく「やってみる」ことだ。

 

仕事とは、一種のチャレンジだ。
「次は何をするべきか」「そのために、今何をするべきか」を常に考え、問いかけるべきだ。
チャレンジこそが、仕事へのあるべき姿勢なのだ。

 

輝かしいサクセス・ストーリーを実現している人は「長い時間働くこと」でなく「必死に働くこと」で成功を収めた

 

状況や相手に応じて主張を変えるような人は、必ず行き詰まる。
いずれ、すべてが明らかになるからだ。
息の長いブランドを築きたいなら、今日も明日も毎日、その何かを守り続けるべきだ。

 

成功は、地道な努力によって達成されるものだ。
成功するまでには、必ず登るべき長い階段がある。
楽な仕事をくり返しても進歩はないが、険し過ぎる断崖絶壁ばかりに挑戦するのも効率的ではない。

 

自分の絶対的な価値を高めるべきだ。
マーケティングにおいても、成功するためには、相手を変えることより、自分を変えることのほうがずっと大事だ。

 

●マーケティングで顧客が求める3つのこと
(1)結果をハッキリさせてほしい
(2)期待以上のことで感動させてほしい
(3)自尊心をくすぐってほしい

 

スリルを求めることはリスクを伴う。
だが、現代は先の見えない時代だ。
そんな時代に、安定を求め、リスクを避けていることは、むしろリスクだ。
積極的にリスクを求めるべきだ。

 

どんな商品を売るにしても「他に代わりがないもの」「必要不可欠なもの」を目指すべきだ。
そういう優れた商品だけが、価格を自由に設定できる。
そうなれば、請求額は自分の思いのままだ。

 

主力商品とかけ離れたものを作ることは難しい。
だが、主力商品に手を加えた延長線上の商品を使いするだけでは意味がない。
ユニークな個性を持つ辺境商品を成功させるべきなのだ。

 

自社に関心のない人びとにとっては、認知度がゼロで構わない。
それより、まずは自社に関心を持ってくれる人の安心感を高め、常に期待を裏切らない印象を築くことだ。

 

世の中は新しい秩序で動き始めている。
アメリカでは、テレビの全国ネットで上位10位の人気番組を見る人より「ユーチューブ」でそれ以上の数の動画を見る人のほうが多くなった。

 

選択肢の多さが、ヒット商品を凌駕する時代なのだ。
選択肢が多いと、不満やストレスになることもあるが、それ以上に満足をもたらす。
これを「ロングテール効果」という。

 

政治家も企業も「回復可能だ」といっていたが、回復できたとしても、それは全く新しいやり方によってだ。
この重大な変化を受け入れるには、時間がかかるかもしれない。

 

あなたの今の仕事は、近い将来、完全になくなるか、全く違うものになるはずだ。
不愉快だし、不公平だが、それが現実だ。
その現実を早く受け入れ動き出すことだ。
グチをいっている余裕はないのだ。

 

■これをやろう!3つの実践ポイント

【871-1】知識は失敗の上に得られると心得る

【871-2】自分が負けないと思う得意なことを書き出す

【871-3】得意なことを絶対的な価値にする方法を考える

 

■ひと言まとめ

考えてから、壁を登れ!

 

■本日紹介した書籍情報

【書籍名】セス・ゴーディンの出し抜く力
【著者名】セス・ゴーディン
出版社三笠書房
【出版日】2016/11/24
オススメ度★★★☆☆
【こんな時に】明日の仕事力を磨きたいときに
【キーワード】成功法則次元上昇働き方
【頁 数】285ページ
【目 次】
1 頭のいい人は「決断」と「行動」が速い
2 「むやみな競争」より「巧みな競争」
3 あなたの“絶対的価値”は、こうしてつくられる
4 失敗すらエネルギーに替える発想(バイタリティ)
5 「人は行かない道」を行け
6 あらゆるものが「新しい秩序」で動きはじめている

 

気になったら、今すぐお手元に!

 

セス・ゴーディンさん、素敵な一冊をありがとうございます\(^o^)/

本日もお読みいただきありがとうございました!

 

■◇■メルマガ版も好評配信中■◇■
あなたへの5つの質問を用意して
購読登録をお待ちしてます(^^)
登録はこちらから
※注意※
PCアドレスでの登録にご協力ください。
携帯アドレスだと未着の場合があります。

 


※当記事の無断転載・無断使用は固くお断りいたします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気著者も多数収録!

PR

ページ上部へ戻る